スポンサーサイト

  • 2016.10.23 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


エルメス展へ急げ!

馬


明日は祝日ね。
なんの日か忘れたけど。



皆様、なにかご予定はあって?



御用とお急ぎでない方は
上野にある東京国立博物館へお出かけに
なってはいかがかしら?



エスメス レザーフォーエバーという
素晴らしい展覧会をやってるの。
で、明日が最終日なのよ。



この間の土曜日。冷たい雨の降る中
エルメスオレンジのスカートを履いて
久しぶりに上野へ。




この展覧会に行こうと言い出したのは
初めてのレザークラフトですっかり
革の魅力にハマちゃったダーリンなのよ。


あれからいろいろと道具を揃え、




自分で縫製用の台を作り、




こんなものまで作れるようになったの。



これはPUYOKOのために夜鍋して
作ってくれた社員証入れ。

とりあえず美味しいと評判のケーキ屋の
ショップカードを入れてみたわ。

裏側にはポケット付き。
財布を忘れてランチに出ちゃっても
なんか食えるように千円札を。




覚悟はしていたけれど、案の定
長蛇の列に並ぶこと30分。


中に入るといきなり、あのバーキンやら
ケリーやボリードやらの素材となる革が
触れるほどの近さに大量に展示して
あるじゃないの!




さ、さ、触りた〜い!!!!!

と思ったら、まさかのお触り自由!
写真撮影もご自由という太っ腹さ加減。

んじゃ、遠慮なくと触りまくるダーリン。




ちょっとしたバーゲン会場の様相。。。



多くのお客さんの手垢にまみれた
この革素材は展覧会のあとどうなるのかしら?
天下のエルメスですものこれらを製品化
するなんてありえないわよね。



だったら、




くれ!!!!(ダーリン談)



そんなつぶやきを聞き流しながら
奥に歩を進めると、そこでは
エルメスの革職人が熟練の技を
ご披露中。



ここはもう満員電車状態で足がつりそうなほど
背伸びしてもまともに見ることができず。。。


カラフルな糸。




真っ白なバッグたち。



実はこのバッグはすべて手の平に
乗るほどのミニサイズなの。

こんな小さな作品もあれば、
ほぼ原寸のカバ!



あ、サイだわね。


エルメスではどんなご要望にも
お応えしますというコーナーでは
大好きなリンゴをいつも持ち歩きたい
という方のための専用ケースが!



しかも小型ナイフ付きという
芸の細かさ。


巨大ケリーの中にたくさんのバッグ。




他にも何十年も前のアンティークバッグや
ペガサスを模した馬の鞍など、商品というより
作品と呼ぶべき展示物が、趣向を凝らした
遊び心溢れる演出で次から次へと
PUYOKOを夢の世界へ誘ってくれるの。


伝統を守りながらも保守に固まらず、
常に革新を追求しつつも、決して
奇をてらうことなくエレガントに
見る者の度肝を抜く。


超一流にしかなし得ない表現の頂点。


ハイブランドは数々あれど、
やっぱりエルメスだけは別格だわね。


エルメスというブランドを擬人化したような
人間にPUYOKOはなりたい!!!!!!


まず、基礎の基礎から顔洗って出直してきな!
という声がフォーブルサントノレから聞こえたわ。


そして、最後の部屋に用意されていたのは、
空中に浮かぶ松の盆栽を取り巻く
根っこのついたミニチュアバッグという
不思議な空間。



そこに幻想的なプロジェクションマッピング。



この展覧会を開催する日本への敬意を
表現したのかしら?
それともフランス人の盆栽好きが
ついにエルメスにまで波及ってか?

ま、どっちにしろ鳥肌立ちっ放し!


とにかく写真とPUYOKOの稚拙な文章じゃ
なにも伝わらないから、興味があったら
是非足を運んでいただきたいわ。


ただ、押し寄せている客層は一流とは
程遠い連中がわんさかいるのでご注意を。


この展覧会のいいところでもあり
悪いところでもあるのは、順路もなく
客が野放しになってることなのよね。


革素材展示コーナーから先は当然ながら
お触り禁止だと係員が声の限りに叫んでも
バッグにベタベタ触るだけじゃなく
展示物に寄っかかったり、バッグの
ファスナーを開けて中をほじくり返す
クソオヤジまでいる始末。。。。

何点か盗まれちゃいないかと心配になるほど
マナーの悪い客が多かったわね。


この素晴らしい展覧会を無料で見せてくれた
エルメスへの感謝と敬意を表しなさいよ!



最近のモノを持たないシンプルライフや
バブリーなブランド信仰を揶揄する風潮に
思いっきり同調しているPUYOKOだけど

こういう素晴らしいメゾンの崇高な魂や
挑戦し続ける心意気に触れると

エルメスを買うことは、パトロネージュなのかも!

と微々たる寄付をしたくなるわね。



ま、庶民PUYOKOはダーリンが作ってくれる
夜鍋レザーグッズで十分満足なんだけどね。




エルメスの10万円のベルトが欲しいけど
10万あったらハワイに行きたいPUYOKOに
今日も応援クリックをお願いね♪


ファッションブログ ミセス系

人気ブログランキングへ




にほんブログ村 トラコミュ 今日のコーディネイトへ今日のコーディネイト

にほんブログ村 トラコミュ 本日のコーディネートへ本日のコーディネート







ダメダメのジャブ

ゆき


北日本、北海道の皆様!!!
台風並みの吹雪の恐れですってよ!
十分お気をつけてくださいましね。


と、新潟の親戚、青森の親戚、札幌の友達に
大声で呼びかけてるPUYOKOだけど、
実はあんまり元気がないの。


あ、身体は元気だわよ。


そして、カウンターパンチのような
ショッキングな出来事があったわけでも

ボディブローのようにジワジワと
重いダメージが蓄積されてるわけでもないの。


ただ、この何日間かひとつひとつは
取るに足らない極めて些細な

「カチンとくること」
「イラっとすること」
「ムカっとしたこと」
「トホホなこと」

と言った当たり損ないのジャブを
断続的に打たれ気が滅入っているのよ。



発端は先週金曜日の朝。


9時からの会議を10時からと勘違い。
通勤途中に部下からのラインで
その事実を知ったところで後の祭り。
清々しいまでのすっぽかし。
絵に描いたようなダメ上司丸出し。


そして、その後の別件ミーティングが
長引いた上に、午後も来客予定だったので、
不味いが安くて早いという近所のラーメン屋へ。

すでに1時を大幅に過ぎていたせいか
少ないメニューがほとんど売り切れ状態。
唯一残っていたタンメンを初オーダーしたら。。。。。


天敵の椎茸てんこ盛り。


椎茸ラーメンって名前にしなさいよ!!!!

結局、麺2本くらい食べてギブアップ。


空腹でイライラしながら午後のミーティングを終え
美味い!と評判のベーカリーで昼の鬱憤を
晴らすかのように、バカみたいにパンを買って
バカみたいにドカ食いして気持ち悪くなったわ。



そして、週末は湯河原から御殿場アウトレットで
リフレッシュ〜♪


だったんだけど、、、、、


湯河原の宿では禁煙ルームがなく、予約時に
食事時間を19:00からとリクエストしたのに
「当館は18:00からの一斉スタートのみです」
と、けんもほろろに断られたのよ。。。

さらに帰りに寄った御殿場ではセール真っ盛り
にもかかわらず、1点の戦利品もなし。
欲しいものが一つも見つからず。


おまけに帰りは大渋滞。
ま、温泉と景色は最高だったんだけどね。



さらに昨日のランチタイム。


この日は余裕があったので一人でゆっくり
美味しいコーヒーとサンドイッチでもと
セルフ形式のカフェへ。


混んではいたけれど席はそこそこ空いていたわ。
ただ、カウンターの前には何人か並んでたので
念のため、ハンカチを置いてテーブルを確保。


注文を終えトレイを持ってキープしてある
テーブルに向かうと、見知らぬリーマンが
PUYOKOのハンカチを手で押しのけ、
まさに今ドカっと腰をおろしたところだったわ。


おっさん、そのニャンコの刺繍付き
タオルハンカチは店の台フキンじゃねーよ!!!



どけ!このタコっ!!!!

という罵声を目力に込め、黙ってハンカチを
ピックアップし、別の席で暗い怒りの炎を
メラメラと燃やし続けたわ。



そして仕事に戻ると、順調に進んでいた仕事に
営業からいらぬチャチャが入り、どうでも
いいようなやり直し作業に追われてグッタリ。


とどめに帰りの電車の中で、
イヤリングを片方落としたわ。



で、今日よ。


パスタ屋に行ったら満席だから
お待ちくださいって言われたの。
店内にスペースは十分あるのに
みぞれ混じりの雨が降る外で待てって
追い出されたのよ。。。。

「え?外で待つんですか?」

って雨に濡れた捨て犬みたいな目で
同情を引こうとしたんだけど


「申し訳ありません、すぐお席用意しますから」

と慇懃無礼に店外追放。


店長出せ!店長を!!!!


頭にきたので店を変えようと踵を返した瞬間
「お席用意できましたぁ〜」とご案内。


あのさ、ほんの数分だったら中で待たせて
くださってもよかったんじゃないの?
PUYOKO、そんなにかさばる女じゃなくってよ。



で、終業後、帰途につくと暴風雨。
ビニール傘が一瞬でぶっ壊れ
駅に着くまでにずぶ濡れに。。。


さらにさらに、ホームに電車がいたので
雨水を吹き飛ばしながら駆け込み乗車を
試みるもドアまで3メートルくらいのところで
動き出す電車。。。


どうかしら?3メートル。
おそらく車掌さんからは見えないんでしょうけど
本人的には頑張れば間に合ったような気がするという
無念すぎる距離。微妙に膝が笑うダッシュの証。


次に来るはずの電車は信号故障だか車両点検だかで
大幅に到着が遅れ、やっと座った車内で
気晴らしにやったゲームが連敗に次ぐ連敗。。。


自宅最寄りの駅前スーパーで280円の
ビニール傘を買い、とぼとぼと帰宅。



はぁ〜、ちっぽけすぎる不快な出来事の積み重ね。


これ案外効くわ。。。


運気が落ちてるってこういう状態なのかも。
ま、カウンターパンチくらうよりマシなので
怪我や仕事のポカがないよう十分気をつけて
残り少ない今年も平和に過ごしたいもんだわね。




ちんけなPUYOKOに励ましの
応援クリックをお願いね♪


ファッションブログ ミセス系

人気ブログランキングへ




にほんブログ村 トラコミュ 今日のコーディネイトへ今日のコーディネイト

にほんブログ村 トラコミュ 本日のコーディネートへ本日のコーディネート







iPhoneカメラ日記

見る

初めてのスマホを買ってから早くも
1ヶ月が過ぎ去り、その扱いにもだいぶ慣れたわ。


ただ、IPhone6って大きいから片手で
ヒョイヒョイとスクロールしたり、
メール打ったりが出来ないわねぇ〜。


落とすんじゃないかとビクビクしながら
スマホを恐る恐る使ってる姿は
全然スマートじゃなくってよ。でへ。


皆様は、スマホケースはどんなのを
つけていらっしゃるのかしら?


Apple信者のPUYOKOはiPhoneのデザインを
極力隠さないバンパータイプを買ったわ。




こういう構造でiPhoneを守るらしいんだけど、、



これをつけたらどれほど丈夫になるのか、
試しに落としてみる勇気はなくて
レビューは出来なくってよ。あしからず。



でね、先週は仕事でロケやら販売店巡りやら
打ち合わせでやたらと外出する機会が
多かったのよ。


そこで、カメラ性能が素晴らしいと言われている
iPhoneでいろいろと撮りまくってましたの。


今日はそれをインスタ風にアップしてみるわ。


横浜でのロケ弁。テッパンの美味さ!




山手線を見下ろすフェンスにピンクのハート




おしゃれカフェの照明




コートをこちらにお掛けくださいですってよ




原宿にあるアジアの多国籍料理屋




アンティークの椅子




一輪挿しを並べるのもいいわね。真似しようっと。




皆様、火の用心だわよ。@銀座三越




可愛すぎて食べれな〜い!と言いながら瞬時に完食した中華まん。





あ、インスタもやってはいるだけどね。


今日も読んでくださってありがとう〜!
ついでに応援クリックをポチポチしてね♪


ファッションブログ ミセス系

人気ブログランキングへ




にほんブログ村 トラコミュ 今日のコーディネイトへ今日のコーディネイト

にほんブログ村 トラコミュ 本日のコーディネートへ本日のコーディネート







メルカリの闇

バッド


お待たせちゃ〜ん。

って、何人待ってたんだか知らないけど
強引にフリマアプリ「メルカリ」の

ココちょっとどうなのよ!!

っていう闇の部分をレビューするわよ。



前記事では(→こちら

「笑っちゃうくらいよく売れる!」上に
出品も簡単でお金のやり取りも安心
だと
ベタ褒めしたけれど世の中そんなに
甘くはなくってよ。


前回書いたように手数料が高いってこと
以外に、たった1ヶ月しか試してないのに
腰が引けるようなユーザー数人に遭遇。


質の悪いアホユーザーが多いという噂は
本当に、本当に、本当だわよ。


基本、メルアドと住所氏名のみで、カード番号など
身分証明になるような情報を登録する必要が
ないので、変な輩も平気で登録してるのよね。


メルカリってリアルフリマ同様に
値引き交渉ってのができるのよ。

もちろん、すんなり言い値で買ってくれる方も
いるんだけど、多くのユーザーが値引きを
依頼してくるの。


知的レベルの高そうな品のいい値引き交渉コメントは

「図々しいお願いで恐縮ですが
 気持ちお値引きしていただけますか?」

みたいな感じ。


こういう方には本当に気持ちだけでも
お値引きするか、無理な場合でも
丁寧に理由を書いてお断りするわ。


ところが、定価6000円の未使用新品を
4000円で出品してたら、いきなり

「3000円にしてください」

っていうコメントが来たのよ。


ずいぶん厚かましいわねと思ったんだけど
持ってても使わないものだったので

「それでは、間をとって3500円で
 いかがですか?」

と返信したら、

「3000円切ってください!」

という、まさかの返信。。。。。。



面倒臭くなって

「すいません、無理です」

とキッパリお断りしたのよ。


それなのに、その後もこのユーザーから
「自分が使えるポイントが3000円分しかない」
と泣き落としコメントや
「3300円でいいですよ」といきなり
上から目線コメントなどがしつこく入り
いい加減うんざり。。。



ま、ずーっと
「すいません、無理です」
をコピペしてたら、全然別の方がフツーに
買ってくださって一件落着したんだけどね。



他にも「取り置きしてください」という
コメントが来たので、いつまでかを
確認したら、平気で一週間後の日付を
返信してたわ。


その時点で多くの「いいね」(これは
ヤフオクで言うウォッチリストみたいなもの)を
いただいていたので、丁重にお断りしたの。


そしてら、
いきなり激昂して罵詈雑言コメントだわよ。


このクソユーザーには心底ムカついちゃって

「てめぇに売る商品はねぇっ!」

懐かしのタンメンギャグをブチかまして
やろうかと思うほど怒りに震えたわ。



こいつら以外にも

非常識な値引き交渉をしてくるユーザー、
(法外な値引き額だけでなく、10円単位で
 値切るやつとかね。。。)

値引き交渉を受諾したのに、その後
ノーレスで購入もしないユーザーなど

関わりになりたくないような連中が
本当に多くてよ。


ただ不幸中の幸いは、最終的にPUYOKOの
商品を購入してくださった方々は、
極めてまともできちんとした方ばかり
だったということ。


気をつけなければいけないのは、商品発送後
確実に届いているはずなのに、到着評価を
入れてくれない場合もあるってことなのよ。

この場合、商品は送ったのに入金されない
という事態に陥るわ。

一応、メルカリ事務局に報告すれば
解決してくれるらしいんだけど、
試したことないからわからないわ。

だから、コメントのやり取りでヤバそうな
臭いを発しているユーザーは早めに
ブロックした方がよろしくってよ。
(最近、IOSでもブロック機能が付いたばかり)


それから、
明らかに日本語が怪しいコメントを送ってくる方も
いるのでその辺も要注意だわよ。



出品する場合だけでなく、購入するときも
悪質なユーザーも多いので注意してね。


例えば、どこからどう見ても偽物、パチものの
ブランドグッズを大量出品している人が
たーくさんいらしてよ。


悪いこと言わないからメルカリで高額商品は
売買しない方がよろしいかと。





さらに、辟易しちゃうことがもう1つ。


それは、メルカリの基本ルールにはないのに
ユーザーによって勝手に構築された
意味不明な独自ルール。


いろいろあるんだけど、頻発しているのが
「専用ページ」っていうヤツ。


例えば、値引き交渉が成立した場合、
その値引き後の金額に変更し、タイトルを
交渉者名専用に変えるのよ。

「PUYOKO様 専用ページ」

みたいな感じにね。


ところが、これには他のユーザーを
ブロックする効力もなければ、
交渉者が必ず買うという保証もないわけ。


あくまでもすべてのユーザーの良識に
任せるという極めて曖昧なルール。


PUYOKOはまだ経験していないけれど、
横入りするユーザーが現れて、交渉者と
トラブルみたいな展開になっても
不思議じゃないわよね。


なんたって、ほら、さっき書いたみたいに
ユーザーの質がアレだから、、、、。


逆恨みで事務局にあることないことチクられたりすると
なんの事前通達もなくいきなりアカウントを
削除されたりするらしいわ。

たとえ、売り上げ金が溜まってても没収されたり
するっていうから恐ろしいわよ。

だから、売上金は振込み手数料がかからない
1万円になったら、こまめに振込み申請を
しておくことだわね。



とまあ、前記事を読んでうっかり登録しちゃった
方々には申し訳ないくらいの実情を暴露したけれど
何とかとハサミは使いようだわよ。


何事にも利点と欠点があるのは当然のこと。

高額商品を売買しない。
ヤバそうなユーザーは早々にブロックする。
こまめに現金化する(振込み申請する)。


上記を守り、誠意を持って迅速丁寧に取引すれば
こんなに便利なアプリはなくってよ。


そうそう、最後に「これは便利!」という
機能を最後にご紹介しておくわ。

それは、次に自分がやらなきゃならない
ステップをいちいちメルカリがプッシュ送信
してくれるの。

⚪︎⚪︎を発送してください とか、
⚪︎⚪︎さんに評価を入れて取引を完了してください
とかね。これは、うっかりさんのPUYOKOには
本当に便利。至れりつくせりだわよ。



酸いも甘いも噛み分けて、もろもろ分かった上で
とりあえず試してみようかって方は
下記の紹介コードを登録時に入力すると
300円分のポイントがもらえてよ

よろしかったらどうぞ。

MSZUHM




今日も応援クリックをポチポチよろしくね。


ファッションブログ ミセス系

人気ブログランキングへ




にほんブログ村 トラコミュ 今日のコーディネイトへ今日のコーディネイト

にほんブログ村 トラコミュ 本日のコーディネートへ本日のコーディネート







噂のメルカリ体験記

グッド


増えすぎたモノを処分したいと思った時
躊躇なくゴミ箱に捨てられる人が羨ましいわ。



戦中派の親に育てられた昭和の女PUYOKOは
まだ使えるものを捨てるなんて出来ないわ。


で、どうするかって言うと


売るか? 寄付か?


で、売る場合もモノのレベルによって2つに
分けているの。

高く売れそうな物はヤフオク、
二束三文なモノはフリマ。


フリマは何回かやったことがあるけれど
スケジュールに合わせて商品を整理したり
天候に左右されたりと面倒な割に
売り上げは「捨てるよりマシ」程度。
だから最近は全然やってないわ。


結果、二束三文なモノがいつまでも家の中に
くすぶることになるのよ。



そこで、最近テレビCMも盛んにやっている
「メルカリ」というフリマアプリを利用してみたの。




これがもう笑っちゃうくらいよく売れるのよ。


今日で始めてからちょうど1ヶ月なので
軽くレポートしてみるわね。





この1ヶ月でPUYOKOが出品したのは
全部で37品。うち売れたのが27品。





売り上げ金 50050円。

最高額が6000円、最低額は300円だわよ。


ただし!これはあくまでも売り上げであって
経費が結構かかるのがメルカリの特徴。


出品手数料は無料なんだけど、売れると

10%も徴収

されるのよ。

これって高いと思うのよね〜。


ちなみにヤフオクの手数料はこんな感じ。





さらに、基本的には送料込みでの価格表示の方が
圧倒的に売りやすいので、PUYOKOは割れ物や
サイズの大きいモノ意外は送料込みにしてるの。

ほとんどがメール便か普通郵便だけど、売り上げの
1割くらいは送料に消えてると思うわ。


とすると、純利益は売り上げの8割くらいかしらね。


でもね、メルカリに慣れちゃうと
ヤフオクなんてまどろっこしくて
やってらんなくってよ。


まず、売れるスピードと取引の簡便さが
フェイスtoフェイスのリアルフリマに
限りなく近いの。


もちろん、出品後何日も経ってから売れるモノも
あるけれど、400万人が利用していると言う
アプリのタイムラインには凄まじい勢いで
次々と新製品がアップされてくるのよ。

だから、一瞬で購入者の目に止まり、
「いいね」機能でブックマークされないと
その商品の売れ残る確率はグンとアップしちゃうわ。


これをなんとか回避するコツは、出品頻度を
上げること。1度に5品出すんじゃなくて、
ちょこちょこと5回アップすること。

そして、商品説明の最後に必ず
「他にもたくさん出品してるよ〜」という旨を
書き込むことだわね。



それから、写真を撮る時に背景に気を使い、
明るさにも留意して鮮明に撮ること。
インスタグラムみたいなフィルター機能も
あるんだけど、モノを売ろうっていうのに
そんなの使うなんて愚の骨頂だわよ。


もちろん、商品説明文はわかりやすく簡潔に
かつ丁寧にね。


PUYOKO、この辺のコピーライティングと
商品写真はお手の物だわよ。
ま、プロですもの。オホホホ〜。


で、メルカリ最大の利点はお金のやり取りを
購入者と直接やらなくていいところ。



まず購入者が入金をして初めて取引がスタート。

つまり購入者がメルカリに入金しないと、
売り手に購入者情報(送付先等)が開示されないの。


で、今度は売り手が商品を発送し、買い手が
それを受け取り評価を送信しないと、買い手側に
お金が入金されないというシステム。


だから、売上金の取りっぱぐれや、入金したのに
商品が来ないと言ったトラブルが回避できるのよ。
万一、トラブった時はキャンセルができ、
お金が戻って来るというわけ。


これは安心だわよね。

かつ、個人情報は取引期間中のみお互いに開示され、
取引終了後は自動的に消去されるの。
(ま、メモられたらおしまいだけどね)


メルカリがストックしてる売上金は
振り込み申請をすれば指定の銀行口座に
入金されるのよ。



1万円以上は手数料なし。

PUYOKOはとりあえず2万円ほど申請してみたわ。


この売上金は現金化せず、メルカリ内の商品
購入にもそのまま使えるらしいわ。
まだ、何も買ってないからよくわからないけれど。


とまあ、手数料が高い以外はいいことづくめ
みたいだけど、悪いところも多々あってよ。


そこんところは、また次回しっかり書かせて
いただくわ。



とりあえず試してみようかって方は
下記の紹介コードを登録時に入力すると
300円分のポイントがもらえるんですって。

よろしかったらどうぞ〜。

MSZUHM


PUYOKOにも300ポイント入るのよん、でへ。


でもまあ、悪いところも読んでからに
なさった方がいいかもね。



嘘もステマも一切やらないガチレビューの
PUYOKOブログに応援クリックをよろしくね。


ファッションブログ ミセス系

人気ブログランキングへ




にほんブログ村 トラコミュ 今日のコーディネイトへ今日のコーディネイト

にほんブログ村 トラコミュ 本日のコーディネートへ本日のコーディネート







さよなら光。。。。

光



その赤い光に何の意味があったのか?
眩いばかりに密集した光の束、

それは何をもたらすものだったのか?


長い間、無意識にただ漫然と光を集め続け
私は何を得ようとしていたのか?


その答えを知った今、
「知らなかった」では済まされない
小渕のゆうこりん的な後悔に苛まれている。。。。




ちょっと、皆様聞いてくださる?

PUYOKOと光のあまりにも切ないストーリーを。


我が家の冷蔵庫の側面に100均の
マグネット付きのレターケースみたいなのが
貼り付けてあるのよ。



こういうヤツ


そこには固定資産税の伝票とか料理レシピの
メモとかポイントシールの台紙などが
入っているの。


その中で、、、、、


ずーっと前からなんとなく気になっては
いたんだけど、ほったらかしにしてたアレを
今日15年ぶりくらいに改めて見てみたのよ。



ギッラ〜ン!!





集めに集めたりヨード卵の光シール。
その枚数4620枚!!!


ご存知の方も多いかもしれないけれど
ヨード卵はもう何年も前から
光シールを集めて送るともれなく賞品が
当たるというキャンペーンをやってるの。




うちでは結婚以来ずーっと卵といえば
ヨード卵光しか買ってないの。

6個で300円前後と決してお安くは
ないんだけど、なんか身体によさそう、
多分美味しいに違いないという
極めて曖昧な理由でこれ一辺倒。


だから、光シールを集めだしたのが
いつだったのかさえ覚えていないし、
何がもらえるのかも確認せず、
このシールははがしたら台紙に貼るものと
脊髄反射で集め続けたわ。


その成果が4620枚と言うハワイ旅行でも
当たりそうなボリュームに至ったわけ。



さて、いったい何がいただけるのかしら?
と、改めて台紙を見てみると最高賞品は
ゴージャスなカタログギフト。
15000円相当くらいのブツが大量に
掲載されてるようだわ。

これをゲットするために必要な光シールは
たったの1800枚〜♪


オホホホホ、これを2冊いただいても
まだまだお釣りが出てよ。


でも、こういうカタログギフトに出てる商品って
ベタな海外ブランドのライセンス品ばかりで
案外欲しいものがないのよね。

それだったら、ヨード卵のギフト券を
ごっそりいただいて向こう何年間か卵食べ放題
ってのも合理的だわね。

あら?お米券ってのもあるじゃないの?


なーんて、忘れてたヘソクリを発見したような
気分でいそいそと賞品選びを楽しんで
おりましたのよ。



で、


とりあえず、


カタログギフトの中身をチェックしてみるかと、
光シールキャンペーンのサイトに行ってみると、
そこに、不吉な気配が、、、、、


キャンペーンは来年3月まで実施中。

うん、そこんとこはクリアね。


で、よーく読んでみたら、





3年以内???



慌てて4620枚のシールを調べてみたら
古いものは2000年からあるじゃないの。
今の家に越してきたのは2004年だから
前の家から大事に持ってきたってことだわ。

そして、結局有効期限以内だったのは、
たったの900枚足らず。。。


PUYOKOはなんの役にも立たたい大量の
光シールを後生大事に保管してたってことだわ。



残りの3700枚ほどのシールを
泣きながらゴミ箱に葬ったあと、
財布の中にあるポイントカードを
調べてみたら、やっぱりあったわ、

期限切れ、、、



こういうポイントって、
何が欲しいってわけじゃないのに
つい習慣的に貯めたはいいけど
時と共にその存在さえ忘れる始末。。。



皆様もお財布やカードケースのヤツとか
冷蔵庫に貼ってあるヤツとか
1度調べてみた方がよろしくってよ。



とっとと卵ギフト券とお米券に
替えちゃおうって、今は思ってるけど
またすぐ忘れちゃいそうなPUYOKOに
応援クリックをよろしくね。


ファッションブログ ミセス系

人気ブログランキングへ




にほんブログ村 トラコミュ 今日のコーディネイトへ今日のコーディネイト

にほんブログ村 トラコミュ 本日のコーディネートへ本日のコーディネート








お風邪に注意



只今ダーリンが38度の発熱中。。。



この激しすぎる気温の変化でついに
風邪をひいたらしいわ。


ということで今日はちょっくら看病して
やることにしたのでブログお休みするわね。


皆様もくれぐれもお気をつけて!




早く治せよ〜!!!の応援クリックを
是非ダーリンに♪


ファッションブログ ミセス系

人気ブログランキングへ










初めてのレザークラフト

拍手



ねねね、この時計カワイイと思いませんこと?




スイスの老舗ブランド「RADO」ってブランドよ。



「RADO」と言えばアラフィフの方だと
クイズ番組の景品としてよく提供されてた
高級腕時計として記憶なさってるかもしれないわね。


タイムリーなところで言えば、錦織選手の活躍で
注目度が急上昇のプロテニスのオフィシャル時計
でもあるのよね。



PUYOKOがこの時計を買ったのはかれこれ17〜8年前。
仕事のからみでスウォッチグループの特別セールに
ご招待いただき一目惚れして購入したのよ。



クォーツで宝石もなにも使ってないのに
定価で15万円くらいしたわ。
もちろんセールなので破格値でゲットできたんだけどね。



だけど、ここ数年まったく着用せず
防湿庫の中で眠っていたの。


なぜかっていうと、ベルトが切れちゃったから。。。
オマケに美しい真っ赤なベルトも薄汚れて
みすぼらしくなってるし。。。。



このベルトは特殊な作りで市販の革ベルトに
簡単に交換できるモノではないの。

よって銀座の直営店に持っていき、そこから
スイス本社に送られるか、部品を取り寄せると
いう行程を踏まなきゃならない上に、
古いものなので部品があるかどうかもわからないと
言われ面倒なので放っておいたのよ。


で、最近になってちょっと整理をしているときに
懐かしいこの時計が出てきたってわけ。


やっぱりベルト修理に出してまた着けたいな。。。



とPUYOKOが思うより先に、ダーリンが


「これ、ワシも着けたい」


と言い出したわ。



いわゆるボーイズサイズという男女兼用サイズ
なので、もちろん男性がしてもいい感じなわけ。



んじゃ、ダーリンに銀座まで持っていってもらおうと
思ってたら。。。。


「ワシがベルト作って付け替える!」

と、まさかの手作り宣言!



や、や、やめて〜!!!!!!


その辺のおもちゃ時計じゃないのよ?
PUYOKOが自分で買った中で最も高価な
スイスの名門ウォッチなのよ!


それを革細工なんかやっとこともない
ド素人が修理するだなんて、冗談じゃないわ。



抵抗するPUYOKOをよそに、嬉々として
レザークラフトの本を読みあさったり、
ネットで検索したり、ユザワヤだの東急ハンズ
だので材料や道具を物色し始めるダーリン。


ああ、イヤだわ。
もうレザークラフトって言葉が素朴でダサイ
手作り革製品のイメージそのものじゃなくって?



「あのさ、いきなり時計のベルト作るんじゃなくて
 まずは小さいバッグとかどうでもいいもので
 練習してからにしてよ」


「大丈夫、大丈夫♪」


そして、浅草橋で材料を買って来た翌日、
家に帰ると。。。。






うがぁ〜!!!!

始まっちゃってるじゃないの!







バラバラになったPUYOKOお気に入りの時計。




昔からこのブログを読んでくださってる方は
ご存知でしょうけれど、うちのダーリンは
驚くほど手先が器用な上に
「これ自分で作れるな」と思ったら
日曜大工から洋裁までなんでもやっちゃうのよ。


だからといって、やったこともないレザークラフト。
独学で、見よう見まねで、超テキトーに。。。。。



そして、なんやかんやで1週間後。。。。



出来上がったのが冒頭の画像よ。


何これ?
この新品同様の仕上がり。。。。



し、し、信じられないわ。


でもね、よーく見ると最初に作った方のベルトは
縫い目がガタガタ。




それが、2本目のベルトでは見事に修正。
一目一目手縫いだわよ。





やっぱりタダモノじゃないわ。



ふふふ、ここまで出来るなら次は
バッグでも作ってもらおうかしらね?



今日はPUYOKOじゃなくてダーリンに
大変よくできました!の応援クリックを
ポチポチしてね。


ファッションブログ ミセス系

人気ブログランキングへ









さよならガラケー

ケータイ


皆様、特に西日本から関東の皆様、
台風は大丈夫かしら??

今、東京もテレビの音が聞こえないほどの
大雨で風も強くなってきてるわ。
明日の朝は電車止まっちゃうかもよ〜って
メールがいつも使ってる鉄道会社から届いたわ。


いろんな注意報や警報が出ているようだから
皆様もくれぐれもお気をつけてね。


で、昨日のことよ。


世間の皆様にとっては心の底から
どうでもいいことなんだけど
PUYOKOにとってはちょっとした記念日。


ついについに

スマホデビューしましたの!


iPhone6の小さい方よ。



思えば、PCが会社に導入される前から
家でMacを使いこなしてたくせに
ケータイデビューしたのは
人より何年も遅かったわ。

今回、docomoに調べてもらったら
契約期間が17年ですってよ。


90年代始めのころ、同僚や仕事仲間は
皆んなケータイを持っていて、
退社後に飲んでる時も遊んでる時も
容赦なく仕事の電話がかかってきてたわ。


それを見て「ケータイ持ったらヤバい」
ってスルーしてたのよ。


でも、さすがに持ってないと仕事に支障が
出るようになり、渋々買ったのが
1997年だったのね。



なくてもよかったモノが、いつのまにか
なくてはならないモノになる不思議。。。



ケータイ、メール、PC、バイク便、
DTP、CG、デジカメなどなど、、、、


こんなもんが当たり前になったおかげで
仕事の納期はどんどん短くなり、
「こんなスケジュールじゃ絶対無理!」
と断ってた仕事が間に合ってしまうのよ。


その分、どこかに必ず負担がかかり
歪みがでて、鬱病や過労死なんかも
増えてるんじゃないかしら?



だけど、公私共にケータイがない生活なんて
もはや考えられないわ。



二の足を踏んでいたスマホを手に入れた今、
ほんの数ヶ月で自分にとっての必需品と
なるんでしょうね。


さよなら、歴代のガラケーたち。



あと2、3台古いのがあるはずなんだけど
見つからないわ。



ずっとiPod touchやiPadを使っているので
iPhoneの操作はまったく問題ないんだけど
LINEとか?ちんぷんかんぷんだわよ。


こうやって文明の利器に次々と慣れ、依存し、
ないと不安になることに疑問を感じつつ
昨日PUYOKOはガラケーを卒業いたしましたわ。



元々デジタル機器は嫌いじゃないので
中毒になりそうでヤバいわ。。。

今日もポチポチ応援クリックをしてね。


ファッションブログ ミセス系

人気ブログランキングへ









若い頃の苦労は買え!

たらーっ


スーパームーンきれいね。
ピッカピカだわ。

皆様のエリアからはご覧になれて?


今週はこうして月を見上げる余裕が
あることがありがたいわ。


さて、昨日の続きを行くわよ。
前編を読んでいない方はこちら→クリック


炎天下にわけもわからず2度も赤ペンを
買いに行かされた挙げ句、黒ペンを
買って来て、怖いオバさんたちの逆鱗に
触れた新人アシスタント君。


スタイリストになりたくて異業種から
転職してきたという純朴そうな
20代後半の青年。

汗だくになって帰ってくるやいなや、
テーブルの上に朝から出しっ放しに
なっていたコンビニの卵サンドを両手に
持ち、モソモソと食べてる後ろ姿を見たら
もう一度赤ペン探してこい!って
言えなかったわ。


この子、一生懸命頑張ってるけど気が回ることを
常に要求されるキッつい業界には向いてない
だろうなぁ〜と思ったら可哀想になっちゃってね。


そして撮影が終わり、次の撮影現場に
向かうためにスタイリストの車に
乗せていただいたの。


スタイリストが運転し、助手席にアシスタント君。
後部座席にPUYOKOと部下女子。


「アシスタントって大変でしょう?
 お給料も安いし」

と、冗談めかして聞いてみたら、隣にいる
スタイリストに精一杯気を使って

「あ、あ、でも、いろいろいただいてるので
 大丈夫ですっ!」

って生真面目に答えるのよ。


ふふ、カワイイわね。


師匠の男性スタイリストも笑いながら

「うちは主に現物支給ですから」

って言うから、てっきり買い取り衣裳や師匠の
古着でもあげてるのかと思ったのよ。



そしたら、アシスタント君がクルっと振り返り
嬉しそうにこう言ったの。


「この間、ちょっと感動した
いい話があるんです」


あら?何かしら?


「○○さん(師匠)と○○(某ラグジュアリーブランド)の
 プレスセールに行ったら、すごくカッコいいネクタイが
 あって、欲しいなぁと思ってたら○○さんが


 買ってくれたんです!





はぁ?????



これ、いい話なのかしら???


ペーペーの新人アシスタントにハイブランド品を
買い与える師匠も師匠なら、それをいい話だと語る
アシスタントもアシスタントだわよ。



PUYOKO思わず言っちゃったわ。




「甘やかされ過ぎじゃねーの?」



ハンドルを握る師匠がフォローのつもりで
言った言葉も驚愕だわよ。


「いや〜、最近の若い子はね、何か買ってやらないと
 すぐ辞めちゃったりするんだよねぇ〜。

 特に女の子なんて平気で高いものねだって
 買ってやらないとふてくされちゃうんですよ」




はい???



少子化バンザイだわね。

昔の徒弟制度がいいとは言わないけれど
ビシビシに鍛えられて泣きながら学ぶってのも
大切なことなんじゃないかしら?


今の時代、ちょっと厳しくしつけようものなら
パワハラだ!ブラック企業だと逆ギレする子が
多いっていうから雇う方も気を使うってわけね。


隔世の感があるわ。


PUYOKOの隣にいた部下女子(30代前半)も
同じことを思ったらしく、突き放すような声で


「欲しい物は自分で稼いで買ってナンボだよ」

と言い放ったわ。



そうだ!そうだ!!!

若いもんが甘やかされていい事なんか
何もなくってよ。


かくしてボクちゃんのちょっといい話は
過労で心が荒んだオンナ2人の神経を
逆撫でする結果に。


この後、どうなったか想像できるわね?


まず撮影のときテーブルに置くお菓子や
飲み物のチョイスから説教してやったわ。
ここ重要だからね。




叱れない上司ってのも問題だわよね。
と思う中間管理職のPUYOKOに
今日も応援クリックをポチポチしてね。


ファッションブログ ミセス系

人気ブログランキングへ










calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
このブログについて
リンクフリーよ。
でも、よろしかったら ご一報いただけると嬉しいわ。
コメント大歓迎。 ただし、明らかな宣伝PRや エロいもの、悪意のあるものは 見つけ次第削除するわ。
悪しからず。
お買い物はこちらから
QLOOKアクセス解析
よろしかったら他の記事もご覧になってね。
クリックで救える命がある!
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM