<< 厳しい夏の日々 | main | LAレポート プロローグ >>

スポンサーサイト

  • 2016.10.23 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


人間ドックはサービス業

晴れ


昨日はストレスと体脂肪をたっぷりと
溜め込んだ重い身体を引きずって
人間ドックに行ってきたのよ。


自分史上最悪の記録を叩き出して
やろうじゃないの!


とヤケっぱちでね。


昨年まではドックもやってる病院を
利用してたんだけど、今年は人間ドック
専門の健診センターをチョイスしてみたの。

そしたらまあ、そのサービスぷりがもう
ブログネタの宝庫だったのでレポートするわ。


健診の前日にビデオの本編集が
2本重なりスタジオをはしご。
22時以降飲食禁止というタイムリミット
ギリギリに夕食を終え、思いっきり寝不足。


案の定、寝坊し慌てて出かけたら電車遅延。
15分くらい遅刻しそうに。

電話連絡しようとiPhoneを歩きながら
操作してたら、何をどう間違ったか
ずーっと放置してたiOSのアップデートが
始まっちゃって、画面にぽつんと
アップルマーク。。。。。


マジか。。。。。だわよ。


結局15分遅れで受付に到着し
遅刻をお詫びすると、受付のお姉さんが
「大丈夫ですよ〜」と、優しい笑顔で
迎えてくださったわ。


ノーブラでもプチっとならないよう
前身頃が分厚くなった検査着と
使い捨てスリッパ、それに
ご自由にお持ちかえりくださいと
書かれたソックスまで完備された
ロッカールームでお着替え。


まずは血圧測定。
相変わらずの低め安定。

次は苦手な血液検査。
痛いし、採血中に腕が痺れたり、
内出血してジャンキーみたいな
青あざができたこともあって
ホント嫌いなのよね。。。。


でも、今回は「え?もう終わり」
ってくらいスムーズで痛みも
ほとんどなし。


やっぱり採血って技術よね〜。
明らかに病院よりも健診センターの
採血職人の方がお上手だわ。


次は胸部レントゲン。
正面は難なく終わったけれど、
問題は横からの撮影。


「はい、両手を上にあげて、
 お尻を突き出して
 前屈みをキープしてくださーい」


何ですの?このポーズ。

「もう少しだけ腕を上にあげて
 いただけますかぁ〜?」


だから!

五十肩が痛いんだってば!!


と心で泣きながら、何食わぬ顔で
必死にバンザイポーズに。


終了後、技師さんが
「お辛い姿勢ですいませんでした。
 大丈夫ですか?」って。


ちっ、バレてたのね。
おそらく多くの熟女たちがこのポースの前に
玉砕していったのをご存知なんでしょうね。


続いて、聴力検査。
懺悔室みたいな小部屋でヘッドホンをして
小さな音に耳を澄ますことほんの1分程度。

おそらくコンビニ前のモスキート音以外は
聞き取れたと自信満々で部屋を出ると
技師さんがメジャーを持って持ち構えて
いるじゃないの?


「はい、では腹部周囲を測定します」


なんで耳鼻科の小部屋でメタボ検査?

戸惑うPUYOKOの腹回りを電光石火の
早業で測り、数値を打ち込んだPC画面を
指差して「こちらで登録いたします!」


79。。。。。


ななじゅうきゅう〜!!!!!



ちょっとアンタ!どこ測ってんのよ!


と言うのも往生際悪いと、しぶしぶ
頷いたものの、今でも根に持ってるわよ。


思わぬ大記録に悶々としながら視力検査へ。
両目とも1.0。
老眼や乱視の検査はしてくれないのね。


身長、体重、体脂肪はいつも通り。


なのに、腹回りは。。。。。。イジイジ。。。


肺活量では
「吸って吸って吸ってぇ〜!!!!」
「吐いて吐いて吐いてぇ〜!!!!」

と大声で励まされ、ムキになって頑張ると

「素晴らしいですぅ〜。
 年齢、身長体重に対して十分な数値です!」

と微妙に褒められアスリートのような達成感を
味あわせていただいたわ。


腹部超音波検査ではほどよく温められた
ジェルを冷房で冷えたお腹に塗られ
エコー検査器が心地よく滑っていく心地よさは
まるでエステ。近所の医者がやるのと大違い。


60分ほど続けていただいてもよろしくってよ。


人生、楽あらば苦あり。。。
極楽エコー検査の後は、地獄の胃カメラ。


緊張でイヤな汗をかきながら検査室へ。

クールビューティーな女医さんが
PUYOKOには目もくれず、ドSな表情で
PC画面をチェック。

看護師さんに喉に麻酔薬を流し込まれ
ベッドに仰向けのまま口を開け3分間放置
されるPUYOKO。

完全なるまな板の鯉状態。

そこに、さっきのクールビューティが
注射器を持って薄く微笑み、


「消化器内科の○○です。
 今から鎮静剤を投入しますが、
 効く人もいれば、効かない人もいます。

 効かないようなら手をあげてください。
 薬を追加しますので」


だから、先生、アタクシ、、五十肩で、、、
手は、、、そんなに、、あげられない。。。。。

と、言おうとしたような気がしたんだけど
寝不足のPUYOKOは少量の麻酔で瞬殺され
気がついたら終わってたわ。


ボケっとしたまま、軽い胃炎、食道炎、
食道裂孔ヘルニアだけど「別に精密検査も
治療も必要なし」という昨年とまったく
同じ診断を聞いたわ。

「まあ、加齢に伴うものですからね」

ええ、ええ、そのくだりも昨年
別の医者から聞きましたわよ。


とにかく、最大の難関である胃カメラも
無事に終わり、最後は内科の問診。


聴診器をあてられ、甲状腺やリンパを
チェックされたあと、ベッドに寝て
お腹の触診。


はい、終了〜と思ったら看護師さんが
大きなタオルでPUYOKOの下半身を覆い
「では、検査着と下着を膝まで下げてください」

はっ!そうだったわ。
直腸診ってのがあったんだっけ。


先生に爽やかに肛門を触診され
オカマのネコ気分をうっすら味わい
今度こそ全検査終了!


当日診断できる項目の結果を説明して
いただいたところ、基準値を超えるものが
ポツポツとあるものの、どれも放置か
経過観察で問題なし。



ほっとひと安心してると、美しい受付嬢が
「お飲物をご用意いたしますので
 ロビーでお待ちください」

お茶とお菓子とおしぼりが出てきて
ゆったりと雑誌など読みながら
あんな辱めやこんな快楽を回想。。。。


それにしても、医師も看護師も技師も
受付もとても感じよく丁寧でテキパキと
しながらも優しい心遣いが随所にあふれ
ヘタなサービス業よりよっぽど素晴らしい
接客でしたわ。


次回からも人間ドックは専門センターで
受けようっと。



皆様も健康診断はちゃんと受けてね!
応援クリックをしていただけると嬉しいわ。


にほんブログ村 ファッションブログ

人気ブログランキングへ


<ユニクロをはじめプチプラコーデがたくさん>

大人が着る無印とユニクロの服

UNIQLO&GU好きサンは集合〜っ!

☆プチプラでオシャレ&Shopping☆

*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*


Twitterはフォロワー1000人目指してるの〜。
よろしかったらフォローしてみてちょ。

https://twitter.com/puyoko29











スポンサーサイト

  • 2016.10.23 Sunday
  • -
  • 23:22
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
こんばんわ。
ずーっと前に、一度、コメントさせていただいた者です。
人間ドック、私も受けたばかりです。
胃カメラがスムーズに終わられたとのこと、
非常にうらやましいです!
私はバリウムで、毎回、死ぬような思いをしていますので、PUYOKOさんのお話を参考に、次回は胃カメラにしようと決心しました(-_-;)
 今回、婦人科検診はされなかったのでしょうか?
あれもなかなか勇気のいるものですよね。
私は乳がんと子宮頸がんの検査も受けましたので、現在、ドキドキの結果待ち中です。
  • サチ
  • 2016/09/15 12:37 AM
コメントする









calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
このブログについて
リンクフリーよ。
でも、よろしかったら ご一報いただけると嬉しいわ。
コメント大歓迎。 ただし、明らかな宣伝PRや エロいもの、悪意のあるものは 見つけ次第削除するわ。
悪しからず。
お買い物はこちらから
QLOOKアクセス解析
よろしかったら他の記事もご覧になってね。
クリックで救える命がある!
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM