<< インフルよりヤバいこと | main | ブログに思う >>

スポンサーサイト

  • 2016.10.23 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


さよなら、永遠のロックディーバ

ハート


ハートが大好きだったから、
バレンタインが命日に、、、、




母が2月14日に急逝してから4年。
バレンタンはビターチョコのように、
甘くて苦い日となったわ。


昨日はブルーノートのジャズライブに
ご招待いただき、ダーリンと洒落た夜を
過ごし、大好物のチョコレートケーキと
母に供える花束を買って帰宅。




ご機嫌でiPadを開くと、そこに
亡き妻の死を報告する冒頭の言葉とともに
早すぎる訃報が。


シーナ死去。

ちょ、ちょ、ちょっと待ってお兄さん。。。



去年、三軒茶屋の東急前でお見かけしたわよ?
ご主人の鮎川誠氏と一緒に、ステージ衣装
みたいなロックスタイルのままスーパーの
レジ袋下げてた元気なお姿を。


ずいぶん前にこのブログでも書いたかも
しれないけれど、シーナこと鮎川悦子さんは
PUYOKOの青春時代の憧れの的であり
就職試験の面接で「尊敬する人は?」と
聞かれて真顔で「鮎川悦子さん」って
答えたほど。


年末に開催されてた(今でもやってるのかしら?)
浅草ロックフェスティバルで
かれこれ30年前に糸井重里氏が
シーナ&ザ・ロケッツに
つけてたキャッチフレーズを
今でもはっきりと覚えているわ。


太くてまっすぐ


鮎川誠とシーナ夫妻はこの言葉通りの
ロックでヒップでラブ&ピースで
最高にイカしたカップルだったのよ。

PUYOKOにとってはジョン&ヨーコ
よりもはるかに身近で強烈な理想型だったわ。


10代で出会い、ともに音楽を純粋に愛し
3人の子供を産み育て、死ぬまでロック
し続けたディーバ、ヴィーナス、クィーン。


ライブにも何度も行ったわ。

下北沢の本多劇場、日比谷野音、
芝浦のインクスティックなどなどなど。


大学生の時なんて好きすぎて
ファッションを真似たり彼女と
同じ美容院に通ったりもしたっけ。


シナロケのライブ写真を撮るという
ラッキー過ぎるアルバイトをやったことも
あったわ。その時、楽屋で鮎川氏とは
お話できたけけど、シーナさんとは
結局挨拶しかできなかったのよね。

その時撮った写真を探してみたけれど
見つからなかったわ。

PUYOKOが自分で現像し焼き増して
保管していたモノクロの写真は、
舞台袖でコーヒーを飲みながら出番を
待っている彼女を撮った1枚。

白革の超ミニのセパレートスーツ。
黒い網タイツと連獅子のようなヘア。
紙コップを持つ赤い爪の先には
吸いかけのタバコ。

チラっと見切れている鮎川氏の
サングラス越しに彼女に向けられた
愛ある視線。

かっこよかったな。。。。。


若いPUYOKOの憧れのすべてが
その1枚に凝縮されていたわ。


どこに行っちゃったのかしら?
あの写真。。。。



ま、見つからなくてもいいわ。
PUYOKOの心の中に鮮明に
焼き付けられているから。


歌が上手いか下手かなんてどうでも
いいことだわ。
何年か前、喉の病気で声がガラガラになり
まったく聞けたもんじゃないくらいの
ひどい歌声になってたけど、
そんなの知ったこっちゃないとばかりに
ステージに立っていたわ。

ロックは音楽のジャンルではなく
生き方そのもの。



太くてまっすぐ。


さよなら、シーナ。
大好きよ。You may dream...






ずいぶん久しぶりの更新になっちゃったわ。
ブログについてもいろいろ思うことありだけど
その辺はまたそのうち書くわね。

とりあえず応援クリックをして
おいていただけると嬉しいわ。


ファッションブログ ミセス系

人気ブログランキングへ


Twitterでもつぶやき中

https://twitter.com/puyoko29




にほんブログ村 トラコミュ 今日のコーディネイトへ今日のコーディネイト

にほんブログ村 トラコミュ 本日のコーディネートへ本日のコーディネート







スポンサーサイト

  • 2016.10.23 Sunday
  • -
  • 23:09
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
お久しぶりでしたね!
お母様のご命日…もうそんなに経ったのですね。
シーナさんの訃報にも驚きました。
私は80年代の下北で、よくお見かけしました。
友人の家がやっていた八百屋さんに、
ご家族5人でよく来ていました。
ええ、シーナさんはいつものスタイルで。

太くてまっすぐ。
なるほど!

ご冥福をお祈りします。
  • さわ
  • 2015/02/18 5:49 PM
さわさん

本当に月日の経つのはアッと言う間ね。
母とシーナの命日が同じ日になろうとは。。。
どちらもPUYOKOに多大な影響を与えてくれた
女性だものね。

改めてご冥福をお祈りしたいわ。
  • PUYOKO
  • 2015/03/01 10:38 PM
コメントする









calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links
このブログについて
リンクフリーよ。
でも、よろしかったら ご一報いただけると嬉しいわ。
コメント大歓迎。 ただし、明らかな宣伝PRや エロいもの、悪意のあるものは 見つけ次第削除するわ。
悪しからず。
お買い物はこちらから
QLOOKアクセス解析
よろしかったら他の記事もご覧になってね。
クリックで救える命がある!
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM