<< ジルサンダー様とイネス様 | main | 自主4連休の旅 >>

スポンサーサイト

  • 2016.10.23 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


夏バテした心と身体を癒す休日

きのこグリーン


今日は身体メンテナンスの日。


年々、健康診断で肝機能の数値が悪化
しているので、先週、血液の再検査をしたの。
で、その結果を伺いにクリニックへ。


3ヶ月前よりはマシになってたけど
相変わらず正常値を上回る数値。


先週行ったエコー検査でも異常はなく、
しかも、飲酒は多くても月数回。
こんな健全なよい子ちゃんなのに
なんなのよ、このアル中オヤジみたいな数値。


医師いわく


「このγ-GTPってのはね、胆道に問題があると
 高くなるんだけど、ま、これくらいなら、


 まだまだだね


何よ、まだまだって?



15年前の胆石で胆嚢を摘出しているので
その影響の可能性が高いらしく、
特に治療の必要もないので定期的に
経過観察しましょうってことになったわ。


というわけで、病院のあとは2ヶ月ぶりの
全身マッサージへ。


「ゴリゴリですね〜」


と言われながらじっくり指圧していただいたわ。



「まだまだ」で「ゴリゴリ」の土曜日だわよ。



で、特に当てもなく中目黒の裏通りを
そぞろ歩いてたら、何やらステキな
ギャラリーカフェを発見。


フラッと入ってみると、そこはもう日本じゃないわ。。。

まるでパリの路地裏にありそうな、
モダンジャポネスクとインターナショナルが
融合したようなカルチャーな香りが。

小さな空間にアーティスティックな本や雑誌が
並び、カフェカウンターには外国人男性と
服の上にまるでカーディガンでも羽織るように
シルバーグレーの羽織りをまとった日本人美女。

さらにクリエイター風の日本人男性。

オーナーらしきマダムが奥で展覧会をやっているので
よろしかったらどうぞと案内してくださったわ。


「今日はアーティストも来てますので」


えっと、この3名のうちどなたのことなのかしら??


ま、とりあえず店を出てすぐ裏にあるボロ家、、、
あ、失礼、、古民家っていうんじゃなくて
ただボロっとした民家の四畳半くらいの部屋に、、
あ、こりゃまた失礼、、、
足を踏み入れると、、、、、


いきなり畳に無造作に置かれた3枚の板が。


そこに描かれていたのは、あまりにも繊細なのに
優しさよりも凄みを感じる漆黒の松。




きな粉色の木目に髪の毛のような黒。
洗練の極みみたいなモダンさの中に
何かが宿ってるような生命力を感じるわね。

(上の画像をクリックすると、このアーティストの
 公式サイトにジャンプし他の作品がご覧になれてよ。)


点数は少なかったけれど、他にも素晴らしい作品が
展示されていてしばし見入ってしまったわ。
どういう手法で描かれているのかしら?
写真転写によるデジタルアートのような気も
日本画のような気も、エッチングのような気も。。。?


アーティストは数々のアワードを受賞している方で
グラフィックデザイナーとしても高名な方でしたわ。

広告業界にいながら存じ上げなくて
お恥ずかしい限り。


で、先程のカフェにいたうちの日本人男性が
ご本人だったのよ。


感動のあまり、

「ホントに素晴らしかったです!」

とありきたりの感想しかお伝えできなかったわ。
どうやって描いてるのか伺えばよかったわ。。。


ちなみにお値段は意外とリーズナブルだったので
買えないこともないんだけど、どこに飾るんだ?
って話だわよ。。


この方の作品が映えるようなお部屋について
ダーリンとしみじみ語り合ったわ。


無垢の白木のフローリングに自然素材の白い壁、
高い天井、ミニマムで上質な家具、
床に直置きした大きなクリスタルの
花器に投げ入れた枝モノの花、
本やレコードやたくさんのフォトフレーム、
トライバルなラグ、、、、

雑多なカオスの中に筋の通った
美意識が息づくお部屋。。。。


ああん、妄想が果てしなく広がるわ。


で、ダーリンが導き出した回答が


「んじゃ、壁に珪藻土塗っちゃおうか?」



う〜ん、そこだけやってもなぁ〜だわよ。




ちなみに、このプチ展覧会は中目黒の
Ofr.Tokyoで今月28日まで開催中よ。


身体だけじゃなく心もほぐれたいい休日だったわ。



明日はちょっと遠出の予定。
留守でもランキングが下がらないよう
ポチポチ応援クリックをしてね〜。


ファッションブログ ミセス系

人気ブログランキングへ









スポンサーサイト

  • 2016.10.23 Sunday
  • -
  • 22:22
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
こんばんは♪
いつも楽しみに読ませていただいています。
何度かフェイスブックから
いいね!などもさせていただきました。

お知らせ遅くなって恐縮ですが
ブックマークに
リンクを貼らせていただきました。

素敵な着画、これからも楽しみにしています。
肝臓の数値が…この数値なら…で思わず!
私もずっといわれ続けておりました。
是非一回専門医へ行かれることをお勧めします,ハイ!
  • 雪女
  • 2014/09/22 12:18 AM
ゆまなままさん

いつもご愛読ありがとう。いいね!もありがとう。
リンクの件は大歓迎ですわ。
これからも出来るだけ多くの着画をアップできるよう
頑張るわね♪
  • PUYOKO
  • 2014/09/29 9:51 PM
雪女さん

一応、消化器内科の専門医に診てもらってるんだけど
様子を診て肝臓の専門医を紹介してもらおうかしら?
ご心配いただきありがとう。
  • PUYOKO
  • 2014/09/29 9:52 PM
肝臓内科
がいいと思います。私は命拾いしたときっぱり!
なにもなければ安心ですから。

楽しくいつも読んでます、ムフフ、ウンウン………って。
  • 雪女
  • 2014/10/20 3:20 PM
コメントする









calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
このブログについて
リンクフリーよ。
でも、よろしかったら ご一報いただけると嬉しいわ。
コメント大歓迎。 ただし、明らかな宣伝PRや エロいもの、悪意のあるものは 見つけ次第削除するわ。
悪しからず。
お買い物はこちらから
QLOOKアクセス解析
よろしかったら他の記事もご覧になってね。
クリックで救える命がある!
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM