スポンサーサイト

  • 2016.10.23 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


厳しい夏の日々

晴れ

半月近くブログを放置し、
PUYOKO死亡説も聞こえ始めたけど
死んでる暇もないほど忙しかったのよ。

つか、継続中なの。。。。

例年、夏は忙しい時期なんだけど
今年はさらにプロジェクトが増え、
息も絶え絶えだわよ。


久しぶりにLAにも行ってネタも写真も
溜まってるのに、ブログをアップする
時間も気力もありゃしないわ。

たまの休みは泥のように寝て、
起きてる間はスマホゲームくらいしか
やる気にならないというニートも驚く
自堕落ぶり。


もう、心身ともにストレスマックスなんで
今日はただただ愚痴らせていただくわ。
ドン引きするほどマイナスオーラ全開なので、
体力が余ってない方はスルーなさってね。


今、同時に動いている
大きなプロジェクトは3つ。

そのすべてが大小様々なトラブル続き。。。


ダブルブッキングで撮影当日
モデルがばっくれたり、

台風直撃予報で撮影を延期したら
晴天で、予備日に雨とか、

初めて仕事をするカメラマンが驚くほど
下手くそで真夜中にPUYOKOったら
「自主制作映画撮ってんじゃねーんだよ!」
とお下品にブチ切れ!とか、

サンプル商品の不具合があり、
わざわざ撮影したのに、結局合成とか、

気温差20度の過酷な撮影で
寒暖差アレルギーで蕁麻疹が出たり、
スタッフが熱中症で倒れたり、

オーディションなしで選んだモデルが
宣材写真とまるっきり別人で愕然とか、

ちょっと治安の悪い場所でロケしたら
お約束のように撮影小道具を盗まれたり、


納期が足りない、予算が足りない、
あれも修正、これも修正、
とにかくもう、納品出来るその日まで
歯を食いしばって仕上げるのみ!


今のPUYOKOを支えている言葉、

終わりよければすべてよし!


でもね、これぞ超一流と唸るハリウッドの
素晴らしくプロフェッショナルな仕事を
体験できたり、ただひたすらいい作品を
作りたいと、必死にひたむきに頑張る
若手クリエイターたちの気概に触れたりと
悪いことばかりじゃなくってよ。


それでも、辛さが先に立ってしまうのは
言いたくはないけれど年のせいだわ。
若い時は忙しければ忙しいほど
エキサイティングで楽しかったのに
今では気力に体力がついていけないわけよ。


何よりもしんどいのは五十肩!

マッサージしても針を打っても体操しても
ある一定の角度だけ電流が走るように痛いの。

その角度ってのがちょうどブラのホックを
止めるアングルだもんだから、毎日朝晩


イテテ〜と涙する日々。


来週は人間ドックに行くんだけど、
その前日はおそらく徹夜の編集作業。。。

あちこちで変な所見で出てくる予感。


そして、来月はまたまた中国弾丸出張。
もう、煮て食うなり焼いて食うなり
好きになさってー!!!



あースッキリしたわ。
最後までおつきあいいただいてありがとう。
ついでに応援クリックをして
いただけると嬉しいわ。


にほんブログ村 ファッションブログ

人気ブログランキングへ


<ユニクロをはじめプチプラコーデがたくさん>

大人が着る無印とユニクロの服

UNIQLO&GU好きサンは集合〜っ!

☆プチプラでオシャレ&Shopping☆

*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*


Twitterはフォロワー1000人目指してるの〜。
よろしかったらフォローしてみてちょ。

https://twitter.com/puyoko29











チェーン店と個人商店

グッド


この街に越してきてから10年以上
毎週のように通い続け、海外から
帰国したら行きたい店の筆頭だった
蕎麦屋が突然閉店したの。


老夫婦とその息子が営む家族経営の
店で、ボリュームたっぷりで美味しくて
安くて気取らない雰囲気で、
本当にお気に入りだったのに、、、、。


あっという間に更地になって、
あっという間に次の建物の土台が
出来上がってたわ。



さらに、めったに食べない揚げ物だけど
時々無性に食べたくなるトンカツ。

その専門店もまた老夫婦とその息子が
営む家族経営。
昔ながらの食堂といった風情と
家庭料理のようなトンカツに
家庭じゃ絶対出せないコクのある
豚汁が美味しかったっけ。。。。


そう、ここもパタっと生き絶えるように
閉店し、驚く間もなく居酒屋チェーン店に
変わっていたわ。


特筆するほどじゃないけれど
どこか懐かしい味のの洋菓子屋も
知らぬ間にコンビニに変わってたっけ。



細々と地元民の舌と胃袋を満足させてた
個人商店が店主の高齢化により
ここ数年の間にバタバタと消えていったわ。


そういえば、小さなビストロのドアにも
貸しテナントの看板が出されてたわね。



こういう新陳代謝みたいな新旧交代って
寂しさと同時に、次にどんな店が
できるのかしら?と、楽しみに待つ
気持ちも同時に湧いてくるものよね。


それなのに、跡地にできるのは
居酒屋チェーン、コンビニ、マンション、、、、。



つまんないったらありゃしないわ。


だいたい、半径1キロ以内にコンビニ
何軒作ったら気が済むのかしら?
3歩あるけばコンビニに当たるって
どういうことよ?


中目黒〜都立大学あたりは土地が
狭いせいか、ショッピングモールや
デパートなどなく、小さな個人商店が
たくさんひしめく面白いエリア。


それが、徐々につまらない全国
チェーン店の画一的な色に染められて
いくようで嫌になっちゃうわ。


土地が余ってる田舎に行くと
大型のパチンコ屋、イオンモール、
ファミレス、ブックオフ、しまむら、
回転寿司、ラウンドワンなどに占拠され、
どこの地方も同じような街並みに
なっちゃってるじゃない?

都内はそれのミニ版って感じだわよ。


大型チェーン店、コンビニ、ファミレス
には「ならでは」の便利さや価格的な
メリットもあるから、なくなったら
困るわ。

だけど、それによって失われていく
個人商店のユニークさやこだわりや
親しみや融通の利き方や味わいを
もっともっと大切にすべきじゃなくって?


いつもちょっとだけオマケしてくれる肉屋、
水揚げの仕方をいちいち教えてくれる花屋、
ケータイに電話して予約すると店を開けて
くれる美容院、夕方にオープンする古着屋、
たくさん買おうとすると冷凍庫の大きさを
心配してくれるジェラート屋、

愛すべき個人商店の魅力。


ロボットのようにマニュアル通りの接客を
するチェーン店にはない体温や匂いが
そこには溢れているわ。


そこにしかない味、そこにしかない商品、
そこにしかいないサービス。


1つの個人商店が閉店したら、次に
新しい個人商店ができるようなシステムが
あればいいのになぁとつくづく思うわ。



楽天スーパーセールの真っ只中だけど
ちょこっと応援クリックをして
いただけると嬉しいわ。


にほんブログ村 ファッションブログ

人気ブログランキングへ






<ユニクロをはじめプチプラコーデがたくさん>

大人が着る無印とユニクロの服

UNIQLO&GU好きサンは集合〜っ!

☆プチプラでオシャレ&Shopping☆

*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*


Twitterはフォロワー1000人目指してるの〜。
よろしかったらフォローしてみてちょ。

https://twitter.com/puyoko29






ストーカーか守護神か

おばけ


世の中にはまだまだ科学で解明できない
摩訶不思議なことってあるわよね。


霊感、信仰心、憑依体質など一切
持ち合わせていないPUYOKOの
周りでも、最近不思議なことが
起こっているのよ。


それに気づいたのは2年ほど前かしら?


会社帰りに時々乗るバスの中で
その人に出会ったの。


その人ってのは40代の労働者風の
男性で、別に特徴的な見た目でも
なければ、印象に残るような言動が
あったわけでもなんでもなかったわ。


その後、そのバスに乗ると時々
見かけることはあったんだけど
この人以外でも同じバスでよく
見かける面々ってのは何人かいるので
特別気にすることもなかったのよ。


ところがある日
「え??」と思う出来事が!


PUYOKO宅の最寄駅近辺で
その人を目撃。


会社の近くを通るバスの中で
ちょいちょい会う人が、たまたま
近所に住んでいたってだけのこと
なんだけど、それだけで終わらないのよ。


その目撃頻度が半端ないの。


「会う」ではなく「目撃」という
言葉を選んでいるには理由があってよ。


すれ違う、目が合うということが
ほとんどなく、大半が遠目に見かける、
あるいはPUYOKOよる前にいて背を向けた
状態で見かけるってことなのよ。

つまり、相手がPUYOKOの存在を
認識できるケースが圧倒的に少ないわけ。


多い時は1週間で5回くらい目撃するわ。

それも信じられないくらいピンポイントで。


この間なんて、PUYOKO家によく来る
野良猫の声がしたので、様子を見に
部屋着のまま通りにでると、ちょうど
例のヤツが通り過ぎた直後。

夜10時くらいよ。


通勤時間帯が同じでよく会う人は
いくらでもいるけれど、週末の昼時とか
夜遅くとか、さらに通勤経路とまったく
違う場所で目撃することが重なると
もうなんか不気味だわよ。


それをダーリンに話したら、ダーリンも
似たような経験があるっていうの。


確実に近所に住んでいるのがわかってる
初老の男性なんだけど、その人に
ご近所以外でも度々会うっていうのよ。


「ご縁があるんだな、きっと」


うーん、そういうこと??


なんか、こういう遭遇の仕方って
薄気味悪いわよね。


後をつけられたりするなら
ストーカーとか、泥棒とか
明らかにやばい感じなんだけど
そうじゃないのよね。


もしかして、守護神?
ご先祖様が生まれ変わって
PUYOKOを見守っているってか?


度重なる偶然を不審がってるうちに
はたと気づいたの。



PUYOKOがストーカーだと
思われてるかも!!!!



だって、その人の背後にいることが多く
家の方向が同じなので後をつけている
ような格好になっちゃうし。。。。


不審なのはPUYOKOってか??


それにしても不思議なことって
あるものね〜。



楽天スーパーセールの真っ只中だけど
ちょこっと応援クリックをして
いただけると嬉しいわ。


にほんブログ村 ファッションブログ

人気ブログランキングへ






<ユニクロをはじめプチプラコーデがたくさん>

大人が着る無印とユニクロの服

UNIQLO&GU好きサンは集合〜っ!

☆プチプラでオシャレ&Shopping☆

*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*


Twitterはフォロワー1000人目指してるの〜。
よろしかったらフォローしてみてちょ。

https://twitter.com/puyoko29







ガジェット充電の必需品

グッド


どんなに若作りしてたって
どんなに気が若くたって
ガジェット操作がモタモタしてると
なんか見ちゃいけないものを見たような
居心地の悪さを感じるわね。

スマホは片手でスイスイスワイプし
目にも止まらぬ早さでテキストを
正確に打つことができると、それだけで


現代人って感じじゃなくって?


スマホ2年生のPUYOKOは、もちろん
左手でスマホを持って右手の人差指で
文字を打ち、カメラの起動に手こずって
シャッターチャンスを逃すという
正しい50代の可愛らしさを守ってるわ。


とはいえ、かなりのヘビーユーザーなので
充電はとっても重要。


iPhone、iPad、それに家の至るところに
転がっている歴代のiPod。

充電にはこういうのにUSBケーブルを
つなぐじゃない?



自宅ならともかく、旅行にこれ全部
持ってくの嫌だわ。かさばるし。

で、こいつを投入したらもう最高!



4つ一気に高速充電できるポートなのよ。



ガジェットだけでなく、コンデジや
ノイズキャンセライヤホン、あと
Bluetoothのミニスピーカーなど
USBで充電する旅の必需品が
1つのコンセントで充電できちゃうの。

アップル製品だとものすごいスピードで
充電できるのも助かるわ。


PUYOKOが買ったのは4口だけど
5口も6口もあってよ。
3口もあったかしらね?


USBで充電するものが多い方には
絶対オススメだわよ。


さらに海外旅行の場合、
変換アダプターも必要よね?

それなら絶対MUJIのコレ!





ほぼ、全てんタイプのコンセントに
対応しててスッキリコンパクトで
たったの2600円!

で、専用の収納袋が取説になってるの。
本当によくできてるわ。

詳しくはMUJIのサイトをご覧になって。

こちらよ。


なんか、こんな記事を書いてたら
旅に出たくなってきちゃったわよ〜。

充電ポートはブラックもあるわよん





応援クリックをしていただけると嬉しいわ。


にほんブログ村 ファッションブログ

人気ブログランキングへ


<ユニクロをはじめプチプラコーデがたくさん>

大人が着る無印とユニクロの服

UNIQLO&GU好きサンは集合〜っ!

☆プチプラでオシャレ&Shopping☆

*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*


Twitterはフォロワー1000人目指してるの〜。
よろしかったらフォローしてみてちょ。

https://twitter.com/puyoko29












大人のSNS事情

たらーっ


ここ10数年くらいの間で、
情報を伝達するメディア事情は
めまぐるしく変化したわ。


インターネットが急速に発展し、
デバイスの普及、多様化により
一気に状況が様変わりしたわよね。


ネットメディアの中でもSNSの種類と
細分化、人気度の変化には
ついていくのが精一杯だわよ。


何も無理してついてく必要なかろうと
お思いでしょうが、そこはもう
商売柄知らんふりはできないわけよ。


それでも、ミクシィくらいまでは
無視を決め込んでたんだけど
ネットコミュニケーション全盛期に
なっては、見よう見真似であれこれ
登録し、使ってみるしかなかったわ。


最初はブログ。
これにはハマりにハマり今に至ってるわ。
当初ほど入れ込んではいないけれど
ボチボチマイペースで続けるつもりよ。

次にツィッター。
これもなかなか便利だし楽しいわ。

で、フェイスブック。
こちらは本名なのでブログでやってるような
こっ恥ずかしい着画だの、本音の毒舌だのは
封印。仕事ネタや業務上のシェアだのも
交えながら、旧友や仲間たちとのプライベートな
交流に使っているの。

さらにインスタグラム。
もともと写真を撮るのが好きだし
簡単な英語コメント付きで投稿してるので
世界中とつながる感じがいいわね。
言葉によるコミュニケーションじゃ
ないところが気楽、且つグローバル!


他にもサマリーとかウエアとかもろもろ
登録だけはしてるけど、ほとんど
見てもいないわ。


そして、ライン。
こちらはただの連絡手段としてしか
活用できてないわ。
メールに毛が生えたような使い方よ。



先日ニュースになってたのでご存知の方も
多いと思うけれど、SNSの人気度、活用度は

中高年:ブログとフェイスブック
若 者:インスタグラムとライン


世代を超えて人気なのがツィッター
ですってよ。ミクシィは既に死に体。


若者がフェイスブックを嫌うのは
「おじさん、おばさんのリア充自慢がイタい」
「上司や親と繋がってるので面倒臭い」
ということらしいわ。

わからんでもないけど、中高年が
フェイズブックを利用してるのは
リア充自慢だけだと思ったら大間違いよ。

もっと、重要な役割が


安否確認だわよ。

入院、退院、罹患、全快のお知らせ。
親もしくは本人の訃報連絡。


若いもんにはわかるまい!だわね。


ただ、PUYOKOも現職の上司と
つながるのはまっぴらご免だわ。


そして、ブログ。
ランキング見てみると、若い女の子が多いと
思われがちなファッションカテゴリーが
ババアの巣窟。(PUYOKO含め)

恥じらいをなくした自己顕示欲丸出しの
おばさんたちが、無茶な着画を晒して
悦に入ってる魑魅魍魎の世界だわよ。
(PUYOKO含め)


特に50絡みの女はバブル経験者だから
いくつになってもイケイケなんでしょうね。
ま、旺盛な好奇心とチャレンジング精神は
健康の源ですもの。

気持ち悪いでしょうけど
笑って許していただきたいものだわね〜。


若者は写真をみるだけ、短い言葉や
スタンプでやりとりするだけの
インスタやラインがお好きってのも
いかにもデジタルネイティブって感じ。


そして、老若男女に不動の人気を誇る
ツィッターは災害や事故などの情報が
最も早く、使いようによっては本当に
便利だと思うわ。

PUYOKOはツィッターの検索機能を
リアルタイムな情報を取るために
使ってるの。

例えば、自分が手がけた広告が出た
翌日の消費者の生の反応などが
手に取るようにわかり、とっても
役に立ってるわ。


スマホを通すと、画像付きの
ツィートもストレスなく見れるので
画像加工が簡単にできるようになると
いずれインスタグラムを飲み込んで
いくかもしれないわね。


この先、どんな面白いSNSが
出現するかわからないけれど
犯罪などに巻き込まれないよう
注意しながら、それぞれに
楽しめたり、役に立てたり
でれきればいいわね!



恥さらしなブログだけどポチポチっと
応援クリックをしていただけると嬉しいわ。


にほんブログ村 ファッションブログ

人気ブログランキングへ

<ユニクロをはじめプチプラコーデがたくさん>

大人が着る無印とユニクロの服

UNIQLO&GU好きサンは集合〜っ!

☆プチプラでオシャレ&Shopping☆

*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*


Twitterはフォロワー1000人まで
あと58人!!
ブログよりも口悪いけどレスも早くってよ。

https://twitter.com/puyoko29











戦争の原因

困惑


土曜日にオバマ大統領の演説全文を
スマホで読みながら向かったのは
湘南の海浜公園。


そこで繰り広げられてた光景は
平和ボケというにはあまりにも
美しすぎる幸福の象徴だったわ。




広大な芝生の上に簡易テントを置き
日がな一日をのんびり過ごす家族連れ、
カップル、お友達グループ。

音楽を聴いたり、本を読んだり
ビールを飲んだり、お弁当を
食べたり、お散歩したり、
ボール遊びや水遊び、犬と
戯れたり、居眠りしたり。。。。


生まれた時代や国家によって
ここまで差がついてしまうのね。

なんだかなぁ〜だけど、
それが現実だわ。


オバマ大統領の演説は多くの日本人の
胸を打つ感動的なものだったし、
PUYOKOも大統領に駆け寄って
ハグしたいくらい感動したわ。

でも、一夜明けて全文を読み
PUYOKOなりに冷静に解釈すると
「喧嘩両成敗」
「罪を憎んで人を憎まず」
「人類、皆兄弟」
ってことのような気がするわ。


原爆を落とされたからって日本が
一方的に被害者面すべきではないし、
だからと言って原爆で犠牲になった
方々には一点の罪もないわけよ。


以前、東日本大震災の時に
ビートたけしが言っていた

「2万人が死んだ1つの事件ではなく
 1人が死んだ事件が2万あった」

というのが真実で、これは災害だけでなく
戦争でも同じだと思うわ。


1発の原爆で何万人もの命が失われた
ことばかりがピックアップされているけれど
武器がなんであれ、1人が殺された事実が
この世に天文学的な数字で残されてて
それがまだまだ増えそうだということが
大問題なんだということを、あの演説から
受け取ったわ。


もちろん、人類丸ごと破滅させられる
核戦争はもっとも避けなければならない
事態だけど、人数の問題じゃないわよね。


やる側、やられる側、兵士も民間人も
関係なく貴重な命を生きている。
それを奪うことをよしとする道義なんて
あっていいはずないわ。


それなのに、愚かな戦争を繰り返して
しまうのはなぜなのかしら?

資源や国土を奪いたい強欲さ?
生き過ぎた信仰や愛国心?


それも確かにあるかもしれないけれど
もっとも大きな原因は

「恐怖」

なのかもしれないわね。


PUYOKOがこの演説の中でもっとも
印象に残った一言はこれだわ。

we must have the courage
to escape the logic of fear.

我々は恐怖の論理から抜け出す勇気を
持たなければならない。


あの国も、この国も、日本も
みんな怖いのよ。

怖いから「自衛」という大義名分で
愚行を繰り返す免罪符を手に入れようと
しているんだわ。


核だけの問題じゃないわ。


人は弱いものよね。



弱いから助け合えばいいのに
弱いから叩き合う。。。


バカ丸出し。
人間はどこまでも弱く愚かだわ。



過去に大ヒットした反戦歌も映画も
世界を変えることができなかったけれど、
この演説をきっかけに1ミリでも
平和な世界へ向かうことができますように。



応援クリックをしていただけると嬉しいわ。

にほんブログ村 ファッションブログ

人気ブログランキングへ

Twitterでは、ほぼ毎日つぶやき中。
ブログよりも口悪いけどレスも早くってよ。

https://twitter.com/puyoko29











愛用スマホアプリはコレ!

スマホ





スマホを買ったばかりの伯父から

メールが来たの。





「PCにメールしたので見てください」





68歳。

PC、iPadも使いこなしていたのに

スマホ買ったらこのありさま。





結局、テキストのみの長文メールが

PCアドレスに送られてたわ。





その伯父に先日会ったので、

とりあえずLINEだけでも教えようと

アプリは何を入れてるのかと聞いたら



「1つも入れてない!」



とキッパリ。





その言い方に今後も入れる気はない

という決意を感じ、LINEを

インストールさせるのを断念したわ。





さらに、スマホ購入後に行った海外旅行の

写真を見せてくれたんだけど、

サービス判の紙焼きをポケットアルバム

3冊に丁寧に入れてあったわ。





コンデジで撮ったのね?







おじさん、



ガラケーでよくね?







というわけで、本当はおじさんに

教えてあげたかったPUYOKO

お気に入りの神アプリをブログで

シェアしちゃおうっと。







と、まるでスマホのすべてを

知ったような口を聞いてる

PUYOKOだってスマホ2年生。





「んなもん、とっくに知ってるわい!」



というのもあるかもしれないけど

知らないふりしてやるのが

大人ってもんだわよ。



アプリのアイコンをクリックすると

詳細ページにジャンプするわよ。



まず、趣味を通り越して生きがいと

なっている旅関連のアプリから。





<温泉天国> 無料







国内の日帰り、宿泊温泉施設を

検索できるんだけど、地図から

直感的にタップしていくだけなので

使いやすいのなんのって。



ドライブ旅行の途中、ひとっ風呂

浴びてくかってときは現在地に

近いところも検索できちゃうし。









お猿のイラストも可愛くて

温泉施設の詳細情報もわかり

やすく整理されてて一目瞭然。







ハワイ旅行で便利なのはこの2つ。



<Da Bus> 無料







PUYOKOはオアフ滞在時

めったなことじゃタクシーなんて

使わなくってよ。



基本は徒歩。

車に乗るならJCBの無料トロリーか

公共バス。そのバスについて

至れり尽くせり案内してくれるのが

このアプリなの。



目的地にはどのバス停の何番のバスに

乗ればいいのか、そのバスは何分後に

やってくるのかなど。







言語は英語だけど、さほど

難しくはないと思うわ。





バスの次は電車用のアプリ。



<駅Locky> 無料







旅行用というより日常的に

使っている駅を登録しておくと

便利な機能だわよ。



日本全国の路線から自分が利用する

駅の時刻表をダウンロードしとくの。







そうすると、次の電車が出発するまでの

時間をカウントダウンしてくれるのよ。



何時何分発と言われるより、

あと何分と言われた方が時間が

読みやすいわ。









基本的に時刻表ベースなので

事故などによるダイヤ乱れには

対応してないので要注意。





車移動の際はこちら。



<Yahooカーナビ> 無料









これがあればカーナビいらないかも。

スマホの電池が激しく消耗するのが

難点だけど、地図は常に最新だし。



これ無料なんて申し訳ないほどだわよ。







交通関係はこれくらいにして

お次は辞書/翻訳のスグレモノ。





<Weblio英語翻訳> 無料









翻訳サービス数々あれど、PUYOKOは

このWeblioの翻訳を一番信頼しているわ。



いくつかの候補も出てくるし、

Google翻訳みたいな意味不明な直訳もなし。













それから写真系、特にインスタを

ご利用の方にオススメなのがこれ。



<Fhonto> 無料









これ、写真に文字を乗っけられる

アプリなんだけど、その書体の

多さや色、大きさのバリエの豊富さ。

操作の簡単さが飛び抜けてるわ。







とにかくオシャレなので

これを使えば、センスなくたって

グラフィックデザイナー気分を

味わえるわよ。





まだまだあるんだけど、長くなったので

今日はこの辺で。

近いうちに第二弾をアップするわね。





スマホデビューが遅かったわりに

意外とガジェット好きなPUYOKOに

応援クリックをお願いね。



にほんブログ村 ファッションブログ



人気ブログランキングへ



Twitterでは、ほぼ毎日つぶやき中。

ブログよりも口悪いけどレスも早くってよ。



https://twitter.com/puyoko29
























嘘のお値段

おばけ


先日、元同僚たちと飲んだ時のこと、
2歳年下の男が真顔で言ったわ。


「もう嘘がイヤなんだよ」


その言葉、まさにPUYOKOが
最近ずーっと思ってたことと同じ。


彼はPUYOKOと同じ広告代理店を
経て、今は某外資系メーカーで
プロダクトマネジャーをしてるの。

高給取りでも、日々の仕事は疑問だらけ。
子供が成人したら会社を辞めて
小さな飲み屋でもやりたいんですってよ。



嘘ったって、別に嘘つきなわけじゃないわ。
もちろん合法的だし、ひとかけらの
悪意もないけれど仕事というものには
少なからず嘘がふくまれてるという意味。

それを30年も続けていると、
気付かないふりをすることが
苦しくなってくる気持ちわかるわ。


本当にこの商品って必要?
買った方がいい?
競合商品より優れてる?


そんな疑問を持つことも許されず
あの手、この手で消費者の財布の紐を
ぶった切る仕事。

これを買えば幸せになれるような錯覚を、
勘違いを、夢を作り上げる仕事。

クライアントを儲けさせ、自社も儲け、
経済を回すためという大義名分。


広告代理店に勤める40代の後輩も
こんなことを言ってたわ。


「虚像じゃなくて実像を売りたいっす」



この週末、親戚と銀座の老舗ジャズ
クラブに某ベテランサックスプレイヤーの
ライブを見に行ったのよ。

軽妙なしゃべり、軽快なメロディー、
こなれたテクニック。

ご機嫌で盛り上がる酔客。
満席の店内。拍手と歓声。


顔を真っ赤にして、汗をかきながら
一生懸命サックスを吹く姿を見ていたら
なんだか泣きたくなったわ。


嘘がないんだもの。


自分の奏でる音楽でお金をいただく。
なんてシンプルなのかしら。



PUYOKO、ファーマーズマーケットも
大好きなんだけど、それも同じだわ。

自分が育てた野菜や果物を売って
お金をいただく。


需要のあるもの、いいものは高く売れ、
不要なもの、品質の劣るものは売れ残る。

シンプル。

厳しくも清々しいシンプルさ。


広告の仕事は、依頼を受けた商品なり
サービスのクオリティや需要の有無に
関係なく「よきもの」として
消費者に宣伝するのよ。

その際に生じる景表法ギリギリの
誇張、演出、装飾。


もちろん、企画力やプロデュース力を
売って対価を得ていると言えないことも
ないけれど、そのテキトーさに辟易する
こともあってよ。

企画の良し悪しを判断し買う買わないを
決めるのは、マーケットでの価値ではなく、
クライアントのハゲの好みだったり
するわけで。。。



カメラマンやモデルやスタイリストだって、
雑誌だと数万円のギャラが、広告だと
数十万円、数百万円。

商品の価値と価格がうんざりするくらい
テキトーだわよ。


例えば、同じリンゴなのに買い手の
懐具合と己の売名につながるかの判断で
価格が10倍にも20倍にもなるってどうよ?


そんなおかしな世界なのよね。


ま、ファッションやグルメの世界も
似たようなもんかもしれないけどね。



そんなこんなで、最近、自分の仕事の
価値がなんだかよくわかんなくなってる
次第だわよ。

定年まで6年半。
リタイアしたら、正直に誠実に
自分の力で生み出したものを売って
シンプルに生きていきたいもんだわ。


あ、銀座に行った時のコーデはこちら。



ワンピース:MY (1LDK)
パイソンパンプス:ドリスヴァンノッテン
ネックレス:ploma Paris


50過ぎても不惑には程遠いPUYOKOに
応援クリックをお願いね。

にほんブログ村 ファッションブログ

人気ブログランキングへ

Twitterでは、ほぼ毎日つぶやき中。
ブログよりも口悪いけどレスも早くってよ。

https://twitter.com/puyoko29











都会のご近所

家


5年前の津波や今なお続く原発問題も
辛すぎる災害だったけれど、今回の
熊本・大分の地震は今までとは
ちょっとタイプの違う災害だわね。


震度7に2度も襲われ、
余震というには大きすぎる震度6
も頻発。復興の目処どころか
避難所生活がいつまで続くのかも
わからない現状。


被災地を支援するにはいろんな方法が
あるでしょうけど、PUYOKOは
東日本の時と同様に義援金を
送ろうと思っているわ。


でも、どこに義援金を託そうか
まだ思案中なの。


被害の大きかった自治体に直接寄付
できるふるさと納税を利用すれば、
実質2000円の自腹負担で
万単位の寄付ができるし、

ペット支援とか子供支援とか
医療支援とか目的別に寄付する方法も
たくさんあるみたいだし、

熊本の特産物や農作物をたくさん買う
というのも有効な支援のひとつよね。


いずれにせよ、よく考えて
最善だと思う支援をしていきたいと
思っているわ。



明日は我が身で考えてみると、
こういう災害時ってご近所同士の
助け合いってとっても大切よね。


PUYOKOの住む都会の住宅地は
向こう三軒両隣でさえお付き合いは
希薄だわ。


町内会名簿で世帯主のフルネームは
知っているものの、それ以外は
お名前さえ知らないし、職業も
年齢もなんにも知らないわ。

道で会えばご挨拶もするし、
ごく近くのお家には親戚から
送られてくる大量の果物なんかを
おすそ分けすることもあってよ。

ま、年1回あるかないかだけど。



そんなご近所で
ここ半年くらいの間に救急車騒ぎが
2回あったの。

1人は70代くらいのの母と暮らす
40代くらいの息子さんが
室内で転んで気絶。

もう一人は4人家族の娘さん、
たぶん30代が食べ物を喉に
詰まらせて気絶。


どちらも大事には至らなくて
本当によかったんだけど、
驚くべきは患者さんのお顔を
その時初めて見たということ。


数件先の奥様いわく

「息子さんがいらしたなんて
 知らなかったわ」


へ?


PUYOKOはまだここに越してきて
10年ちょっとだけど、元から
住んでいる方々は年季の入った家
を見る限り20年以上おつきあいが
あるはず。


ちなみにPUYOKOは娘さんの方も
存在さえ知らなかったわ。


後日、お父様に道でお会いしたとき
「この間はお騒がせしてすいませんでした」
と、娘さんの持病や奥様の体調など、
なかなかヘビーな家庭の事情を
説明してくださったの。


その時、PUYOKOとダーリンは
思わずこう言ったわ。


「何か困ったことがあったら
 遠慮なく言ってください。
 できることなら力になります」


実際、どんな手助けができるのか
わからないけれど、高齢のお父様の
疲れた様子を見て本心でそう思ったのよ。


で、本年度、住所ごとに割り振られた
町内会費の集金という当番を仰せつかり
ダーリンと手分けして十数件のお宅に
伺ったの。


いや、もう、いろんな人がいるわね。


まず、在宅中なのに玄関ベルを押しても
出てこないお宅が意外と多いの。
しつこくベルを鳴らすのもどうかと
思いながら、3回ほど押してみると
ようやく返答があるというパターン。


だいたいお年寄りの世帯。
あとは風邪で寝込んでたと言う若い
奥さん。


それから、二千円程度の町内会費に
領収証をよこせというお年寄りが
結構いるのよ。

さらに「払わん!」というババアも。


PUYOKOやダーリンの顔を
知らない方もいるので
新手の詐欺だと思って警戒して
いるのかもしれないわね。


さすがに両隣と向こう2軒は
顔見知りなので「集金ご苦労様です」
と優しく声をかけてくださったり
にこやかに釣り銭がでないよう
気遣ってくださったりして
ありがたかったわ。



つまり、顔を知ってるかどうか?が
とても重要だと思い知った次第だわよ。


今の状態でなにか災害が起こったら
この町内会ではとてもじゃないけど
助け合いなんてできないんじゃないかと
不安になったわ。


古い住宅街なのでお年寄りが多く
PUYOKO世帯が数軒と若いご夫婦が
1軒、あとはぜーんぶ70代、80代の
お年寄り世帯。



田舎にありがちな濃密な近所づきあいは
面倒だし、特に親しくするつもりも
ないけれど、最低限名前と顔くらいは
見知っておくべきなんじゃないかと
しみじみ思ったわ。

マンションや団地のような集合住宅の方が
半強制的に理事会とか住民組合とか
あっていいのかもね。


なにかあったときは、物理的に
近い距離にいる人間関係って
とても大切ですものね。



さぼってばかりでランキングやばいので
応援クリックをポチポチしてね〜。

にほんブログ村 ファッションブログ

人気ブログランキングへ







Twitterでもつぶやき中

https://twitter.com/puyoko29





自分を律する力

スマホ


高校生のときにハマった
インベーダーから始まり
ディグダグ、パックマン、
テトリス。

喫茶店とゲームセンターで
いったい100円玉を何枚
消費したことかしら?


その後、タダをいいことに
ニンテンドーやらプレステやらで
どれだけの時間を無駄にしたことか。。。


そして、今、いつでもどこでも
手にできるスマホでハマる
キャンディクラッシュや
ラインポップ2。。。。。



こういうゲームって本当に
なんの足しにもならないし
目は疲れる、指は疲れる、
首や肩が凝ると健康面では
マイナスばかり。


いいことなんて何もないのに
なぜかハマる中毒性があるのよね。


今日も電車の中で
キャンディクラッシュソーダを
やってたとき、ふと20年前の
記憶が蘇ってきたのよ。



まだ、各部署に1台か2台しか
PCがなかったころ、そして、
企業倫理や勤務管理が
ガバガバに緩かったころ。


オフィスの片隅に鎮座していた
どでかいデスクトップPCで
ゲームをするってのが
昼休みから続く昼下がりの
お楽しみだったわ。


もちろんPUYOKOだけじゃ
なくってよ。


なかよく順番を待って、
暇な社員がブロック崩しの
進化版みたいなゲームに
興じていたものよ。


時々、部長や局長が後ろに立って


「違うな、もっと右狙えよ!」


と喝を入れてたっけ。


ゲームに限らず、遊びはなんでも
そうだけど、仕事などオフィシャルな
ことをやってるときより、
人間性が出るものよね。


もう、本性丸出しだわよ。


そんな中、男気を見せていたのが
当時同じチームだった5〜6歳年下の
サチオ(仮名)。


典型的なバカ面のサーファーで、いつも
口を半開きにしてゲームをやってたわ。


いつまでたってもクリアできない
ステージに何度も何度もトライしては
玉砕してたので「お助けアイテム」を
使えばいいじゃんって教えてやったのよ。


そしたら、バカ面を画面に向けたまま


「それじゃ意味ねぇんだよ」


って言いやがったわ。



んなゲームごときに意味も意義も
へったくれもねぇよ!
じゃございませんこと?


だけど、サチオの美学によると
自力のみでクリアすることこそが
本当のクリアであり、お助けアイテムを
使うなんてのは、ルール上OKでも
己が許さないっていうのよ。


この男、麻雀仲間でもあったんだけど
一貫してこの姿勢を貫いていたわね。


ズルはもちろん、ラクな手を使って
勝つことを良しとせず、負けても
何度でも挑んでいくの。


誰に頼まれたわけでも、監視されてる
わけでもないのに、ただ自分の決めた
規律に従って自分を規制する力があるのよ。

自律を辞書で引くとこう書いてあるわ。

他からの支配や助力を受けず,
自分の行動を自分の立てた規律に
従って正しく規制すること。



自分を律する力がある男は
たとえ、バカ面でも魅力的だわね。


ただ、サチオの場合は勤務時間中なのに
ゲームを延々やめられないって時点で
自律性に大いに疑問が残ったけれど。


確か、開高健氏の言葉だったと記憶して
いるんだけど、こんなのがあったわ。

成熟するためには
遠回りをしなければならない。



ラクして結果を残すこととか
効率ばかりを追求する風潮が
ネット社会の成熟とともに
ますます加速しているけれど
自分が納得し正しいと思える信念に
則った愚直なまでの遠回りこそが
本当の自信につながるのかもね。



そうそう、うちのダーリンも
こういうこだわりが尋常じゃなく
強いタイプだわよ。


今も自分が決めたエクササイズ
ルーティーンを黙々とやってるわ。


明日からスマホゲームをやめようと
毎晩思っている自堕落なPUYOKOに
応援クリックをポチポチしてね。

にほんブログ村 ファッションブログ

人気ブログランキングへ







Twitterでもつぶやき中

https://twitter.com/puyoko29






calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
このブログについて
リンクフリーよ。
でも、よろしかったら ご一報いただけると嬉しいわ。
コメント大歓迎。 ただし、明らかな宣伝PRや エロいもの、悪意のあるものは 見つけ次第削除するわ。
悪しからず。
お買い物はこちらから
QLOOKアクセス解析
よろしかったら他の記事もご覧になってね。
クリックで救える命がある!
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM