スポンサーサイト

  • 2016.10.23 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


おうちカフェの必需品

ホットコーヒー


喫茶店のことをカッコつけて
「サテン」と呼んでいたころ、

オシャレ女子が好むコーヒーといえば、
おパリの香りが鼻をつくカフェオレ。

茶道の器のようなカフェオレボウルで、
銭湯帰りに一気飲みするコーヒー牛乳とは
似て非なるお味に酔いしれたっけ。


その後、日本でコーヒービッグバンが
起きたのはスタバ一号店のオープンだわね。


当時、銀座の会社で働いていた生粋の
ミーハーPUYOKOは、もちろん
列に並んで「カフェラテ」なるものを
いただいたわ。


カフェオレと何が違うのか?
正直よくわからなかったけど、
オレよりラテのほうが
美味しかったような気がしたわ。



あれから20年。


サードウェーブコーヒーだの、
サイフォン回帰、3Dラテアートだのと、
コーヒーを巡る話題はファッションや
カルチャーに負けず劣らず賑やかだわ。


もはや「喫茶店」「サテン」は
死語となり、その辺のハゲおやじまで
なんの照れもなく「カフェ」とか
言っちゃう昨今。


自宅でインスタントコーヒーを飲む方って
少数派になってるんじゃないかしら?

スーパーの棚でもインスタントより
レギュラーコーヒーの方が断然幅を
きかせているものね。

PUYOKO、子供のころは
コーヒーって「豆」じゃなくて
「粉」だと思ってたわよ。


今、自宅で飲むのはフツーの
コーヒーメーカーで作る
ペーパードリップコーヒー。

長年ずーっと。



でも、昨年、Nespresso
マシーンを購入しましたのよ。



自宅でエスプレッソなんて
飲みたいとも思ってなかったし
必要性も全然感じたこともなかったのに
試飲イベントでうっかり騙されて。。。。


だけど、結局大正解!

これを買ってから、自宅での
コーヒータイムがちょっとした
エンターテイメントに。


専用カプセルが1個8〜90円。
コスパがいいとは言えないけれど
外で飲むよりは断然お得よね。


でも、今日おすすめしたい
買ってよかったモノはネスプレッソでは
なくってよ。


おすすめしたいのはコレ!



ハンディクリーマー。


ミルクって温めて泡立てると
ほんのり甘くなるのよね。
これだけでいつものコーヒーが
リッチな味わいになるわ。


100均にも売っているけど
パワー的にこのハリオのが凄いのよ。


このカップはエスプレッソ用の小さなもの。
サイズのご参考までに。


ただし、使い方にコツが必要よ。


まず、ミルクを沸騰させないこと。
一度沸騰しちゃうといくらやっても
泡立ちがイマイチ。


必ず、深さのある容器の中で使うこと。

普通のコーヒーカップにミルクを入れて
レンジで温めて、こいつで撹拌すると
凄まじい勢いでミルクが飛び散り
大惨事に。


泡立ててる間にミルクがちょっと
冷めちゃったかしら?ともう一度
レンジに入れて温め直そうとするのもNG.。

空気を含んだミルクが一瞬で膨張し
レンジ内が大変なことになるわよ。


とまあ、
かなり取り扱い注意ではあるんだけど
慣れたらこっちのもんよ。



柔らかくクリーミーな泡から、
もはや飲み物ではなく食べ物と言えるほど
しっかりとしたスフレのような泡まで
自由自在。





そのうち、ラテアートにもチャレンジして
みようかしら?



" target="_blank">こちらのテッドはヴィレヴァン限定。
コップのふち子のted版よ。






PUYOKO家のコーヒー、お茶コーナーに
いまや欠かせないツールになったわ。




お気に入りのカフェでくつろぐのも
いいけれど、自宅で作る過程から楽しむ
コーヒータイムもいいものだわよ。



自作カフェラテを飲みながら
久々更新をしているPUYOKOに
今日も応援クリックをポチポチしてね。


にほんブログ村 ファッションブログ

人気ブログランキングへ


Twitterでもつぶやき中

https://twitter.com/puyoko29




にほんブログ村 トラコミュ 今日のコーディネイトへ今日のコーディネイト

にほんブログ村 トラコミュ 本日のコーディネートへ本日のコーディネート








買ってよかったモノ<その1>

グッド


衝動買いには後悔がつきもの。


家に持ち帰った途端に後悔する物もあれば
ちょっと使ってすぐ飽きてやっぱり後悔
する物もあるわよね。

だから、お買い物はよ〜く考えて
慎重にすべきなんでしょうけど、

なぜかピンときて勢いで買ったものが
当たりだったときは、嬉しくて
みんなにシェアしたくなっちゃうもの。


というわけで、
「買ってよかったモノ」と題して
PUYOKO的当たりグッズをシェアする
カテゴリーを作りましたの。


過去記事からもこのカテゴリーに
合いそうなモノを追い追い移動させようと
思ってますわ。


言っときますけど、ステマじゃなくってよ。
PUYOKOの個人的好みや使い勝手の良さで
愛用している買ってよかったモノだけを
ガチで掲載するわね。


<その1>がこちら。




こんな風にパカっと開くの。




何に使うかっていうと、
バッグを引っ掛けるフックなのよ。




こんなの100均でも売ってるん
じゃないの?と思ったそこのアナタ!


実際、PUYOKOもこういうのを
ノベルティでいただいたことがあるわ。



だけど、結局使わずじまい。
なぜかというと、


いちいちバッグから取り出すのが面倒。

平らなテーブルにしか引っ掛けられない。

荷物が思いと落ちる。。。。

使用後にたたんで袋に入れてしまうのも
面倒くさい。


だけど、コイツはその問題をすべてクリア。

平らなテーブルはもちろん、椅子の背もたれ、
手すりのようなポール、スーパーのカートなど
どこにでも引っ掛けられるの。

滑り止めパッドがついてはいるんだけど
ツルツルのガラステーブルなどは
滑っちゃってダメだったわ。


耐荷重は15キロ!
荷物の詰まったバッグとパソコンバッグの
2つを一緒に掛けてもビクともしなくってよ。


で、ずぼらなPUYOKOが最も気に入った点は
出し入れしなくてよいってこと。


強いバネの力で開閉するようになっているので
こうやってハングしてるバッグの



持ち手を掴んで引っ張るだけで、
何もしなくてもこうなるのよ。




安っぽくない質感にシンプルながら
デザイン性を感じるフォルム。

つや消しゴールド、シルバー、
ツヤありゴールド、シルバーに
ガンメタもあるので、手持ちの
バッグの金具と色を合わせれば
そのままバッグにつけたままでも
全然OK。


これが本当に便利で毎日愛用中。

今まで泣く泣く床に置いていた
バッグもこれで安心よ。


もちろん、100均じゃ売ってないわよ。
お値段30倍だけど、バッグを
床や地べたに直置きしたくない方は
買った方がよろしいんじゃなくって?




通販マニアの間ではすでに大ヒット商品
のようなんだけど、PUYOKOったら
その存在さえも知らなかったわ。

ゴールドも追加購入しようかと思ってるわ。


今日も応援クリックをポチポチしてねん。


にほんブログ村 ファッションブログ

人気ブログランキングへ


Twitterでもつぶやき中

https://twitter.com/puyoko29




にほんブログ村 トラコミュ 今日のコーディネイトへ今日のコーディネイト

にほんブログ村 トラコミュ 本日のコーディネートへ本日のコーディネート







新しい大人の玩具

カメラ

エロ方向ではない大人の玩具と言えば

クルマ
オーディオ
ドローンなどのラジコン
コンピューター
楽器
スポーツ用品


そして、カメラ!




以前にも買いたと思うけれど
PUYOKOの父はカメラが好きで
たくさんのカメラを持っていたの。


何年かかけて遺品を整理する中で
古いニコンを売って新しいニコンに
買い替えたり、PUYOKOたちでも
絶対に使いこなせそうもない
ハッセルなどを手放してきたわ。

ハッセルやマミヤは父も持て余して
いたらしく使った形跡のまったくない
新品同様品で、まさに所有欲を満たす
コレクターズアイテムだったようね。


中でも箱にしまわれたままの
ピッカピカの新品のライカ。
マニュアルのフィルムカメラなのよ。

ちょっとトライしてみたけれど
やっぱり難しいしフィルムってのも
面倒くさくて使わずじまい。


でもね、ライカだけはどうしても
手放す気になれなかったの。


だってライカよ?
写真好きにとっては夢の名機だわよ。


でも、精密機器は使わなければ
ダメになるもの。
なんとかしなければ。。。。と
ずーっと気になっていたのよ。


で、このたび、一大決心をし
売却することにしましたの。


でも、父にとっても憧れであっただろう
ライカが手元に残らないのは寂しいので
レンズを残し、ボディを売り、
かつ、そのお金でライカのデジカメを買う!
これで心の折り合いがつきましたのよ。

レンズはデジカメにも使えるのでね。


ほとんど等価交換で我が家にやってきたのは
このスタイリッシュなイマドキのライカ。




パナソニックのなんちゃってライカじゃ
なくってよ。


久々に胸が高まるお買い物。
服や靴では得られない高揚感!


今日はお天気が良かったので
近所をお散歩がてらテスト撮影を
してみたわ。


まだ使い勝手がよくわからないんだけど
余計な機能がほとんど付いていない
直球勝負のシンプルなカメラなので
とりあえずオートでバシャバシャ撮ったわ。




なんか岩合さんの猫歩き気分じゃなくって?




いつも通る見慣れた店先も
ライカで撮ると映画のワンシーンみたいだわ。






後ろボケもバッチリ。




光と影のコントラストが美しいじゃないの〜。




自慢じゃないけれどPUYOKOは
ただシャッターを押しただけ。

被写体は地元の日常風景なのに
なんかドラマチックになる!
・・・ような気がするわ。


やっぱりカメラはレンズが命ね〜。

ただ、なんたって腕がついてきてないので、
これから、いろいろ試してマニュアルで
味のある写真が撮れるように練習しようっと。


夕暮れ時の階段でダーリンが撮った
唯一の写真がこれ。



暗いのでシャッタースピードが遅くなり
軽く手ぶれ。。。。



彼も練習が必要だわね。






宝の持ち腐れにならないようしなくちゃね。

と言いつつ、普段はiPhoneカメラで
事足りてるPUYOKOに今日も
応援クリックをぽちぽちしてね〜。


ファッションブログ ミセス系

人気ブログランキングへ


Twitterでもつぶやき中

https://twitter.com/puyoko29




にほんブログ村 トラコミュ 今日のコーディネイトへ今日のコーディネイト

にほんブログ村 トラコミュ 本日のコーディネートへ本日のコーディネート







楽天スーパーセールで買うべきもの

グッド


オーストラリア旅行記は
今晩アップするとして、、、


楽天がスーパーセールをやってるので
買ったものをメモっとくわ。


PUYOKOね、当初こういう大型のネット
セールがあると10店舗買い回りとか
しないと損するんじゃないかと思って
ついつい余計なものまで買ってしまう
という典型的なカモネギ消費者でしたの。


でも、会を重ね慣れてくるに従って

どうせ買うモノをこの機会に

という冷静な判断力を身につけたわ。



セールがあるとないとに関わらず
レギュラーで買っているものが
いつもよりお安くなっていたり、
ポイントが多くなっていたり、
おまけが付いていたら買う!

というスタンスよ。



となると、買うものはどうしても
消耗品や日持ちする食品がメインに
なるわね。


例えば、今まで何回買ったんだか
わからないほど気に入っている
紀州の激ウマ梅干し

当ブログでも何回もご紹介してるわ。
その記事はこちら→クリック
(この記事のときとはお値段と容量が
 変わっているのでご注意を)



米も好きだがパンも大好きなので、
我が家ではホームベーカリーが
大活躍!


一般のスーパーなのでは意外と
取り扱いがすくにパンの材料は
いつもこのお店で調達


モノによっては少々時間がかかる
こともあるけれど、品質がいいし
賞味期限が迫ってるものが届く
というようなムカつくことも
一切ないわ。

以前、楽天の他店で、賞味期限が
一ヶ月くらいしかない小麦粉が
送られてきたことがあってよ。

この辺も要チェック!


それに決してお安くはないけれど
オーガニックのナッツ類も充実。


ただし、
一万円以上買わないと送料が
バカにならないので計画的な
まとめ買いをオススメするわ。



それから、ここ1年くらい朝食の
フルーツヨーグルトに加わった
アサイーパウダーとチアシードは
南米食品のラインナップが
秀逸なこちらのお店で



特にアサイーパウダーは、
今までAmazonで買ってたんだけど、
セール中はこのお店の方が
断然安かったわ。

2個セットを2セット購入〜。


楽天スーパーセールで買うべきものは
人それぞれでしょうけれど、くれぐれも
お祭り気分に乗せられて安物買いの
銭失いになりませんように。

特に洋服類は実店舗で試着したことが
ある品質やサイズ感がわかってるものを
買わないとみすぼらしい結果になってよ。
(イタい結果を経験済み)


何度もニュースになっているように
楽天には偽ブランドを平気で
本物として売っていたり、ポイント
で得するように見せかけて価格は
いつもより高いとか、通常価格を
不正表示するなど粗悪な店も
多数うごめいている玉石混淆市場。


本当にお得なお買い物ができるよう
しっかり吟味したいものよね。




今晩のタスマニア旅行記は
ローンセストンの美しい渓谷と
初めて出会った野生動物が登場!

お楽しみにね〜。

ポチっと応援クリックをお願いね。


ファッションブログ ミセス系

人気ブログランキングへ






Twitterでもつぶやき中

https://twitter.com/puyoko29









読書のパートナー

メガネ


年を取ることが別にイヤではないPUYOKO。


肉体に現れるあらゆる変化に
「げっ!参ったな」と思うことはあるけれど
それを「老化」「衰退」と捉え、
悲観的になることは正直ほとんどないわね。



ステキなお婆ちゃんになるのが楽しみだから〜!


なんていうありえない理由ではなくってよ。



じゃあ、なぜ加齢に寛大なのかって?


それは、過去のPUYOKOが
どれほどのバカで恥ずかしくて、みっともなく
生きてきたかを自分が一番よく知っているから。



今はすっかり成長し、懐かしく若気の至りを
振り返って言ってるわけじゃないのよ。


恥さらし人生は現在進行中。


よく人は若かったあの頃に戻りたいと言うけれど
PUYOKOは1歩たりとも後戻りなんてしたくないわ。
ほんの数日前の自分の言動を思い出して
穴があったら入りたいような気持ちに
なることなんて日常茶飯事。


ダメはダメなりに日々何かを学び、
ナノミクロン単位で前進しているんですもの。


山本耀司氏のお言葉に

「品格と教養は必要。
 でも精神はガキのままでいた方がいい」


という名言があるの。


ガキのような好奇心やチャレンジ精神や遊び心は
いつもフレッシュに保っていたいし、
これは加齢によって衰えるものじゃないわ。

逆にどんどん湧き出てくるものじゃなくって?


95歳の現役日本画家の堀文子さんが

「年を取ると知らないことが増えて来て
 大忙しなんですよ」


とおっしゃっていたけれど、その感じ
とってもよくわかるわ。


年齢とともに知識が増える。
知識が増えれば連鎖的に新しいことが
知りたくなる。
それなのに残された時間はそう長くは
ないんだもの。そりゃもう大忙しだわよ。


そして、品格と教養は長い年月をかけて
コツコツと積み上げていくもの。
それこそ「亀の甲より年の功」なわけよ。


年を重ねるとはそういうもの。


若さをうらやましがってるヒマなんて
ありゃしないわ。




肉体の衰えは出来れば避けたいけれど
それは心の豊かさを得るための対価だと
思えばお安いものじゃないかしら?



PUYOKOは最近とくに老眼が進んじゃって
大好きな読書に支障をきたしているんだけど
すぐれものの老眼鏡を見つけてご機嫌だわよ。





すでに老眼鏡は家用と会社用の2つを
持っているんだけど、そこそこ分厚い
ケースに入っていて、移動中などに
いちいち出し入れするのが面倒くさ
かったのよね。


で、インテリア雑貨ブランドのダルトンで
見つけたのがこの老眼鏡なの。



テンプルの部分がケースを兼ねていて、
薄く小さく軽くてモバイル性バツグン!

ブックマーク代わりに本に挟めるほどよ。
(少々浮いちゃうけどね)








クルクルっと回転させれば
あっと言う間に使えてよ。


度数も1〜3まで0.5刻みにあるし
色も豊富でオススメよん。




画像の中の2冊の本は「大人」であることの
ステキさをこれでもかというほど味わえると同時に
自分の未熟さを思い知らされるPUYOKOの愛読書。

自分はまだまだっていう謙虚な気持ちと
頑張るぞ!っていう力が湧いてくるわよ。







この2冊の詳しいレビューはまたいつかね。
珠玉の言葉の宝庫だわよ。

こういうのがわかるようになるってのも
年を重ねる醍醐味だわね。
今日も応援クリックポチポチしてね。


ファッションブログ ミセス系

人気ブログランキングへ








シェルターのニャンコたちにも是非ご支援を!

東京キャットガーディアン シェルター&地域猫病院増設にご協力を

TwitterボタンTwitterブログパーツ

ここをクリックするとアマゾンページへジャンプ!

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links
このブログについて
リンクフリーよ。
でも、よろしかったら ご一報いただけると嬉しいわ。
コメント大歓迎。 ただし、明らかな宣伝PRや エロいもの、悪意のあるものは 見つけ次第削除するわ。
悪しからず。
お買い物はこちらから
QLOOKアクセス解析
よろしかったら他の記事もご覧になってね。
クリックで救える命がある!
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM